デリデリキッチン レシピ 2007.1

超人気”豆乳おからクッキー”

超人気”豆乳おからクッキー”

a_blt008.gif豆乳クッキー厳選比較表はこちら♪

デリデリキッチン レシピ 2007/1/31

デリデリキッチン レシピ 2007年1月31日の
「マルまる◎ニンニクで鶏と長イモのスタミナ煮」


今日のテーマは、昨日のデリデリキッチン レシピに引き続き、”頑張れ!合格祈願メニュー”。


今日のデリデリキッチンは、
「マルまる◎ニンニクで鶏と長イモのスタミナ煮」でした。


今日のデリデリキッチンレシピも、頑張る受験生を応援します。
鶏肉、ニンニク、長イモでスタミナつけて、もう一踏ん張り!レシピです。
デリデリキッチンレシピの料理で、もう一息がんばって!


デリデリキッチン レシピの講師は、
中華料理人の金萬福さんのレシピです。


今日のレシピ。


@多めのサラダ油を中華鍋に入れて160℃に熱し、ニンニクを全体が茶色になるまで素揚げし、油ごと取り出し油を切る。
切った油は残しておく。
A再び切ったサラダ油を中華鍋に入れて熱し、ショウガと赤唐辛子と一口大に切った鶏モモ肉を加えて炒める。
B酒を加えてアルコール分を飛ばし、ニンジンを加えて炒め、鶏ガラスープを加えて一煮立ちさせてニンニクを戻し入れる。
Cしょうゆ、オイスターソース、塩、ハチミツを加え、長イモを入れて蓋をして4分程度蒸し煮する。
D蓋を取り、キヌサヤを加えて一煮立ちさせたら、水溶き片栗粉を加えてとろみをつけ、仕上げ用のハチミツを加えて器に盛り、白いりゴマをふり完成♪


↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
デリデリキッチン レシピ


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪


デリデリキッチン レシピ 2007年1月31日の
「マルまる◎ニンニクで鶏と長イモのスタミナ煮」

 

デリデリキッチン レシピ 2007/1/30

デリデリキッチン レシピ 2007年1月30日の
「ミートソースでとろ〜り・ポークカツ」


今日のテーマは、昨日のデリデリキッチン レシピに引き続き、”頑張れ!合格祈願メニュー”。


今日のデリデリキッチンは、
「ミートソースでとろ〜り・ポークカツ」でした。


今日のデリデリキッチンレシピも、受験生応援します。
トンカツにハムをのせミートソースで煮て相性抜群の2種類のチーズもとろ〜りのスタミナ料理のレシピです。
受験に勝つためのイタリアンポークカツ、丼にしてもよさそうなレシピですね、
デリデリキッチンレシピでパワー全開がんばって!


デリデリキッチン レシピの講師は、
「ラ・ベットラ」オーナーシェフの落合務さんのレシピです。


今日のレシピ。


@トンカツ用の豚ロース肉を手で少し押させてから筋切りして塩、黒コショウで両面に下味をつける。
A豚肉に小麦粉、溶き卵、パン粉を順番につける。
Bフライパンを熱しサラダ油とバターを入れて、豚肉を入れ弱火で5分程度揚げ焼きして取り出し、油を切る。
フライパンの余分な油も拭いておく。
C豚肉1枚の上にスライスハム2枚ずつのせ、食べやすい大きさに切る。
Dフライパンにオリーブオイルを熱してホウレンソウを入れて塩をふってしんなりするまで炒める。
さらに市販のミートソースを加え濃度を水で調節しながらパルメザンチーズとバターを加えて溶かす。
Eカツを入れて、薄切りにしたモッツァレラチーズとパルメザンチーズをのせて蓋をし、約2分加熱した後、お皿へ盛りつけて完成♪


↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
デリデリキッチン レシピ


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪


デリデリキッチン レシピ 2007年1月30日の
「ミートソースでとろ〜り・ポークカツ」

 
柳沢厚生労働大臣の問題発言「産む機械」にはあきれてしまいますね。
 
今私がちょっとはまってるやわらか戦車、ご存じですか?
 

デリデリキッチン レシピ 2007/1/29

デリデリキッチン レシピ 2007年1月29日の
「たぬきで合格!カレーうどん」


今日のテーマは、先週のデリデリキッチン レシピとは変わって、”頑張れ!合格祈願メニュー”。


今日のデリデリキッチンは、
「たぬきで合格!カレーうどん」でした。


作り方はデリデリキッチンレシピらしくとっても簡単ですよ。
タイトルのたぬき=「他を抜く」、カレー=「華麗」なんだそうです。
華麗にたを抜いて合格!という思いを込めてお子様に作ってあげて欲しいです。
今週のデリデリキッチンレシピは受験生を応援するレシピです!
あすもお見逃しなく。


デリデリキッチン レシピの講師は、
「菊の井」主人の村田吉弘さんのレシピです。


今日のレシピ。


@油揚げを幅2等分し、細切りにする。
Aだし汁にデリじょうゆを鍋に入れて一煮立ちさせて、カレー粉はだし汁で溶きのばしながら加える。
水溶き片栗粉(片栗粉大さじ3 1/2を同量の水で溶かす)を加えてとろみをつける。
B九条ネギを斜め薄切りにして油揚げと一緒に加えてさらに少し煮る。
Cたっぷりの熱湯に冷凍うどんをいれて茹でて、ざるに上げて湯を切る。
D器にうどんを盛り、食欲をそそる汁をかけて真ん中に温泉卵をのせ完成♪


↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
デリデリキッチン レシピ


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪


デリデリキッチン レシピ 2007年1月29日の
「たぬきで合格!カレーうどん」

 

デリデリキッチン レシピ 2007/1/26

デリデリキッチン レシピ 2007年1月26日の
「ふんわり♪豚バラ天津丼」


今日のテーマは、昨日のデリデリキッチン レシピに引き続き、”格安!500円メニュー”。


今日のデリデリキッチンは、
「ふんわり♪豚バラ天津丼」でした。


女性が好きそうな卵の半熟具合が絶品!ボリューム満点具だくさんの今日のデリデリキッチンはふんわりオムレツののった天津丼のレシピです。
今日のデリデリキッチンレシピはとても500円とは思えませんね。


デリデリキッチン レシピの講師は、
料理研究家の河村みち子さんのレシピです。


今日のレシピ。


@豚バラ薄切り肉を細切りにして塩をふり、ボウルへいれて酒、黒コショウで下味をつける。
A長ネギを縦半分にし、芯の部分は小口切り、白髪ネギにしておく。
Bサラダ油をフライパンに入れて熱し、薄切りにしたシイタケ、豚肉を入れて炒める。
長ネギの小口切りも加えて、塩を加えさらに炒める。
Cバットにとりだして粗熱を取る。
Dボウルに卵を溶きほぐし、塩、黒コショウ、酒を入れて混ぜ、バットに取り出した具材を入れて混ぜ合わせる。
E顆粒鶏ガラスープをお湯に溶かした物、酒、しょうゆ、オイスターソースを合わせて一煮立ちさせ、水溶き片栗粉を加えてとろみをつけ、ごま油を加えてあんをつくっておく。
F別のフライパンにサラダ油を入れて熱し、溶き卵の1/4を流し入れて半熟状のオムレツを焼く。同じくを4個つくる。
Gどんぶりにご飯を盛り、オムレツをのせてあんをかけて、三つ葉、赤パプリカ、白髪ネギをざっと混ぜてトッピングして完成♪


↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
デリデリキッチン レシピ


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪


デリデリキッチン レシピ 2007年1月26日の
「ふんわり♪豚バラ天津丼」

デリデリキッチン レシピ 2007/1/25

デリデリキッチン レシピ 2007年1月25日の
「はんぺんと春雨のとろ〜り煮」


今日のテーマは、昨日のデリデリキッチン レシピに引き続き、”格安!500円メニュー”。


今日のデリデリキッチンは、
「はんぺんと春雨のとろ〜り煮」でした。


はんぺんは安いし煮るとボリューム感もでる手軽に調理できる食材ですよね。
今日のデリデリキッチン、ごはんによく合う格安アイデア料理のレシピですね。
見た目をおいしさもボリューム満点のデリデリキッチンレシピにさあチャレンジしましょ!


デリデリキッチン レシピの講師は、
「笹岡」主人の奥笹岡隆次さんのレシピです。


今日のレシピ。


@焼き網にはんぺんをのせ片面だけちょっと焦がすくらいに焼き、6つに切り分ける。
Aだし汁を鍋に入れて、湯でもどして緑豆春雨、長ネギ、シイタケ、シをメジを入れて約5分煮る。
Bたっぷりの湯に塩を加えた熱湯でホウレンソウさっとゆで、取り出して水にさらし、水気を絞り、4,5cmの長さに切る。
C鍋に酒、しょうゆ、みりん、塩を加えて1.2分ほど煮て水溶き片栗粉を加えて一煮立ちさせはんぺんを加える。
D茹でたホウレンソウを加えて、器に盛りラー油をかけて完成♪


↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
デリデリキッチン レシピ


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪


デリデリキッチン レシピ 2007年1月25日の
「はんぺんと春雨のとろ〜り煮」

 

デリデリキッチン レシピ 2007/1/24

デリデリキッチン レシピ 2007年1月24日の
「麻婆豆ふぅ!?」


今日のテーマは、昨日のデリデリキッチン レシピに引き続き、”格安!500円メニュー”。


今日のデリデリキッチンは、
「麻婆豆ふぅ!?」でした。


ごはんに合う、ごはんが進む麻婆豆腐だけど麻婆豆腐じゃない?そんな味付けの今日のデリデリキッチンレシピは奥薗マジック満載の簡単レシピです。
あっさり和風塩味のとても500円とは思えないボリュームたっぷりのデリデリキッチンレシピです。


デリデリキッチン レシピの講師は、
料理研究家の奥薗壽子さんのレシピです。


今日のレシピ。


@火をかけない状態でフライパンに鶏ひき肉と塩を入れて混ぜて、ショウガも加えて混ぜ、さらに水・酒を加えて混ぜる。
A1×10cmの昆布と干ししいたけをキッチンばさみで切りながら加える。
ここではじめて火をかけて2分ほど煮て沸騰させる。
Bエノキダケ、シメジを入れて2,3分煮て、水溶き片栗粉でとろみをつける。
C食べやすい大きさに切った絹ごし豆腐と長ネギを加えて温まるまで煮て、コショウ、ごま油を加えてざっと混ぜてお皿に盛りつけ完成♪


↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
デリデリキッチン レシピ


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪


デリデリキッチン レシピ 2007年1月24日の
「麻婆豆ふぅ!?」

 

デリデリキッチン レシピ 2007/1/23

デリデリキッチン レシピ 2007年1月23日の
「ジューシー・ディアボラ風チキン」


今日のテーマは、昨日のデリデリキッチン レシピに引き続き、”格安!500円メニュー”。


今日のデリデリキッチンは、
「ジューシー・ディアボラ風チキン」でした。


パセリのパリパリ感やニンニクの香りも楽しい、とても500円とは思えない日本人好みのテイストのチキン料理レシピです。
今日のデリキッチンレシピは外はカリカリなかはジューシーに仕上げた鶏肉にスパイシーなピリ辛レモンソースが絶品。


デリデリキッチン レシピの講師は、
「カルミネ」オーナーシェフのカルミネ・コッツォリーノさんのレシピです。


今日のレシピ。


@ジャガイモの皮をむき1cm角切りにして、塩を入れた熱湯に入れて5分ほどゆでる。
A鶏モモ肉を半分に切り、塩、黒コショウで下味をつける。
Bオリーブオイルをフライパンに入れて熱し、ニンニクを入れて炒めて鶏肉を皮目から入れて重しをしながら両面をカリカリになるくらいまで焼く。
Cボウルにオリーブオイル、レモンの絞り汁、ニンニク、塩、黒コショウ、赤唐辛子、パセリを加えて混ぜ合わせ、そこへ、鶏肉を焼いて出てきた脂分も加えて混ぜソースを作っておく。
D別のフライパンにオリーブオイルを入れて熱し、ニンニクを入れて炒め、ジャガイモを湯を切って入れ、パセリも加え、黒コショウをふって炒め、味見をしながら塩を加える。
E器に鶏肉とジャガイモを盛りつけ、作っておいた特製ソースをたっぷりかけて完成♪


↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
デリデリキッチン レシピ


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪


デリデリキッチン レシピ 2007年1月23日の
「ジューシー・ディアボラ風チキン」

 

デリデリキッチン レシピ 2007/1/22

デリデリキッチン レシピ 2007年1月22日の
「豚バラと白菜のあったか煮」


今日のテーマは、先週のデリデリキッチン レシピとは変わって、”格安!500円メニュー”。


今日のデリデリキッチンは、
「豚バラと白菜のあったか煮」でした。


寒いこの季節にぴったりの体も懐も温かい500円でできちゃう格安スープ煮のレシピです。
今日のデリキッチンレシピでは料理に役立つノウハウを色々教えてくださいました。
この値段でこの食べ応えは嬉しいデリデリキッチンレシピです。


デリデリキッチン レシピの講師は、
「割烹 久田」久田政隆さんのレシピです。


今日のレシピ。


@豚肉に片栗粉をまぶし、食べやすい大きさに切る。
Aだし汁としょうゆ、みりん、塩を鍋に入れて一煮立ちさせる。
B白菜は芯の部分を縦に細切りに、葉の部分はざく切りにする。
鍋に芯の部分を入れて3分ほど煮た後、葉も入れてさっと煮る。
さらに豚肉を入れて最後に乱切り長ネギを加えてさっと煮る。
C器に具を盛り、上からスープをかけ、紅生姜をのせ、粗挽きの黒コショウをふって完成♪


↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
デリデリキッチン レシピ


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪


デリデリキッチン レシピ 2007年1月22日の
「豚バラと白菜のあったか煮」

 

デリデリキッチン レシピ 2007/1/19

デリデリキッチン レシピ 2007年1月19日の
「ふんわり・なめらかクリーミーキャラメル」


今日のテーマは、昨日のデリデリキッチン レシピとは変わって、”デリ×デリスウィートDAY”。


今日のデリデリキッチンは、
「ふんわり・なめらかクリーミーキャラメル」でした。


ちょっぴり大人の雰囲気を味わいたい、そんなときにぴったりの今日のデリデリキッチンレシピは信じられないくらい材料の少ない簡単なキャラメルムースのレシピです。
材料が少なくとも、超簡単であろうともそのクオリティは絶品のデリデリキッチンレシピです。


デリデリキッチン レシピの講師は、
「ル・パティシエ・タカギ」オーナーシェフの高木康政さんのレシピです。


今日のレシピ。


@グラニュー糖を鍋に入れて火にかけて、2,3分ほどかけてきつね色になるまで加熱する。
A上記を加熱しながら生クリーム1カップ(乳脂肪分45%)を別の鍋に入れて一煮立ちさせ、止める。
Bグラニュー糖が茶色になってきたら泡立て器で混ぜ火を止めて、生クリームを少しずつ加えて混ぜ合わせる。
裏ごしして、塩を加えて混ぜて、氷水に当てながら混ぜる。
C泡立て器で八分立てにして、絞り袋に入れて器に絞り出す。
D刻んだピスタチオ、アーモンド、カシューナッツをトッピングして、チョコレートソースをかけてミントの葉を飾り完成♪


↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
デリデリキッチン レシピ


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪


デリデリキッチン レシピ 2007年1月19日の
「ふんわり・なめらかクリーミーキャラメル」

 

デリデリキッチン レシピ 2007/1/18

デリデリキッチン レシピ 2007年1月18日の
「ジューシーつくねのあったか・きのこ」


今日のテーマは、昨日のデリデリキッチン レシピに引き続き、”お鍋ひとつであら簡単メニュー”。


今日のデリデリキッチンは、
「ジューシーつくねのあったか・きのこ」でした。


キトサンを多く含むきのこのエキスを存分に取り入れられる、あったかいつくねのきのこ鍋が今日のデリデリキッチンレシピです。
鍋を囲んで家族だんらん時間も増える、体にも優しい簡単にできちゃうデリデリキッチンレシピです。


デリデリキッチン レシピの講師は、
「笹岡」主人のの笹岡隆次さんのレシピです。


今日のレシピ。


@だし汁を土鍋に入れて沸かし、シメジ、しいたけ、エノキダケ、なめこを入れて3,4分煮る。
A鶏ひき肉をボウルに入れてしょうが、長ネギ、薄力粉、塩を入れてよく混ぜ合わせる。
Bスプーンなどで団子状にすくって土鍋に加えて、酒、みりん、しょうゆ、塩と木綿豆腐をそのまま加え7,8分煮て、味見をして必要ならば塩を加えて調整する。
C水溶き片栗粉を加えてとろみをつけ一煮立ちさせ、春菊を加え、ユズの皮をちらし完成♪


↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
デリデリキッチン レシピ


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪


デリデリキッチン レシピ 2007年1月18日の
「ジューシーつくねのあったか・きのこ」


不二家の工場での3秒ルールって。。。
もっとプロ意識をもって仕事をして欲しいです。

 

デリデリキッチン レシピ 2007/1/17

デリデリキッチン レシピ 2007年1月17日の
「ピリッと辛フル!まんぷく炒め」


今日のテーマは、昨日のデリデリキッチン レシピに引き続き、”お鍋ひとつであら簡単メニュー”。


今日のデリデリキッチンは、
「ピリッと辛フル!まんぷく炒め」でした。


香りも色合いも味もとっても美味しそうな中華炒めが今日のデリデリキッチンレシピです。
あっという間にできちゃうとっても簡単なデリデリキッチンレシピです。


デリデリキッチン レシピの講師は、
中華料理人の金萬福さんのレシピです。


今日のレシピ。


@インゲンをお皿に並べて、軽く水を振ってラップをし、電子レンジ500Wで1分30秒加熱する。
A牛カルビ肉を細切りにしてボウルに入れ、酒、しょうゆを加えて下味をつける。
B別のボウルに顆粒鶏がらスープをお湯に溶かしたものと、甜面醤、オイスターソース、しょうゆ、砂糖、塩を入れて混ぜて合わせ調味料を作っておく。
Cサラダ油を中華なべに入れて熱し、みじん切りのニンニク、しょうが、豆板醤を入れて香りが出るまで炒める。
D牛肉を入れて炒め、拍子木切りにした大根を加えて炒め、細切りにした赤パプリカも加えてさっと炒め、合わせ調味料を加えて炒め合わせる。
E水溶き片栗粉でとろみをつけて、インゲンを加えてからめ、ごま油を入れて香り付けをしてお皿に盛って完成♪


↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
デリデリキッチン レシピ


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪


デリデリキッチン レシピ 2007年1月17日の
「ピリッと辛フル!まんぷく炒め」

 

デリデリキッチン レシピ 2007/1/16

デリデリキッチン レシピ 2007年1月16日の
「イタリアン雑煮」


今日のテーマは、先週のデリデリキッチン レシピに代わり、”お鍋ひとつであら簡単メニュー”。


今日のデリデリキッチンは、
「イタリアン雑煮」でした。


タマネギやセロリの野菜のうま味甘み、鮭缶のうま味、きのこのうま味をミックスして絶妙な味に仕立てた今日のデリデリキッチンレシピはイタリアン風のお雑煮のレシピです。


デリデリキッチン レシピの講師は、
「ラ・ベットラ」オーナーシェフの落合務さんのレシピです。


今日のレシピ。


@オリーブオイルを鍋に入れて熱し、タマネギ、セロリ、赤唐辛子を入れて1分ほど炒める。
Aお湯を加え、2分ほど煮て赤唐辛子を取り出し、豚肉、細切りの白菜の芯の部分を入れる。
Bオーブントースターに2等分にした切り餅を入れて3,4分焼く。
C鍋にシメジ、鮭缶、エノキダケ、ざく切りの白菜の葉の部分を順に加え、蓋をして1〜2分煮て、ナンプラーを加え、塩・黒コショウで味を調整する。
D鍋におもちを加えてお皿に盛り、お好みですりおろしたオリーブオイル、パルメザンチーズをかけて完成♪


↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
デリデリキッチン レシピ


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪


デリデリキッチン レシピ 2007年1月16日の
「イタリアン雑煮」

 

デリデリキッチン レシピ 2007/1/12

デリデリキッチン レシピ 2007年1月12日の
「クリームあずきア・ラ・モード」


今日のテーマは、昨日のデリデリキッチン レシピに代わり、”デリ×デリ★スウィートDAY”。


今日のデリデリキッチンは、
「クリームあずきア・ラ・モード」でした。


抹茶とあずきで和を、そしてタピオカでアジアンテイストをプラスした和洋折衷のスイーツです。
今日のデリデリキッチンのレシピは、難しそう?って思いますが見た目よりも簡単なんです。
急な来客でもこのデリデリキッチンレシピで、さっとおもてなししたらポイント高いですね!


デリデリキッチン レシピの講師は、
「ル・パティシエ・タカギ」オーナーシェフの高木康政さんのレシピです。


今日のレシピ。


@板ゼラチンを水でふやかし、水気を絞ってボウルに入れ、生クリーム大さじ2ほどを加えてラップをしないで電子レンジ500Wで30秒加熱する。
A別のボウルに残りの生クリームを入れて泡立て器で六分立てにする。
Bまた別のボウルにゆであずきを入れて、レンジから出したものを加え、さらに泡立てたクリームを加えてゴムベラで混ぜ合わせる。
CバットにBを流し入れてラップして冷蔵庫で1時間冷やして固める。
Dまた別のボウルにココナッツミルク、牛乳、ガムシロップを入れて混ぜ、タピオカを加えて混ぜる。
E器にあずきクリームをスプーンですくって盛り、みかん缶詰、いちご、ラズベリーを彩りよく飾り、Dのシロップをかけて、抹茶を茶こしでふり、セルフィーユを飾って完成♪


そういえば、先日あるある大辞典2で納豆ダイエットの放送がありましたが、すごい反響で供給が需要に追いつかず、納豆が店頭から消えている状態みたいですね。

 


↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
デリデリキッチン レシピ


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪


デリデリキッチン レシピ 2007年1月12日の
「クリームあずきア・ラ・モード」

 

デリデリキッチン レシピ 2007/1/11

デリデリキッチン レシピ 2007年1月11日の
「ぬくもり・たっぷり月見とろろそば」


今週のテーマは、昨日のデリデリキッチン レシピに引き続き、”あったか麺でポッカポカメニュー”。


今日のデリデリキッチンは、
「ぬくもり・たっぷり月見とろろそば」でした。


麺の中でもおそばが好きな私です。今日のデリデリキッチンのレシピは、まさに私にとって待ってましたのレシピです。とろろと卵黄をからめてとろ〜り感がアップした月見とろろそばのかんたんデリデリキッチンレシピを参考にしてくださいね。


デリデリキッチン レシピの講師は、
「笹岡」主人の笹岡隆次さんのレシピです。


今日のレシピ。


@だし汁を鍋に入れて沸かして、ほぐしたエノキダケを入れて2分程度煮る。
A酒、みりん、しょうゆ、塩を加えて、切った油揚げを入れて煮る。
Bたっぷりの熱湯でおそばを5,6分茹でる。
C汁に水溶き片栗粉を加えてとろみをつけ、ミズナを加えて一煮だちさせる。
D器に茹でたおそばを湯を切ってすぐに盛り、汁をかけて、皮をむいてすり下ろしたヤマトイモをのせ、中央に卵黄を置き、お好みで七味唐辛子をかけたら完成♪


↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
デリデリキッチン レシピ


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪


デリデリキッチン レシピ 2007年1月11日の
「ぬくもり・たっぷり月見とろろそば」

 

デリデリキッチン レシピ 2007/1/10

デリデリキッチン レシピ 2007年1月10日の
「エビとササミのアジアンにゅうめん」


今週のテーマは、昨日のデリデリキッチン レシピに引き続き、”あったか麺でポッカポカメニュー”。


今日のデリデリキッチンは、
「エビとササミのアジアンにゅうめん」でした。


ナンプラーの香りがなんともよい風味を醸しだし、大きめのエビが見た目をGood!なあったかそうめんのレシピです。本当にかんたんに作れちゃうので、ぜひ今日のデリデリキッチンレシピチャレンジしてみてくださいね。


デリデリキッチン レシピの講師は、
料理研究家の奥薗壽子さんのレシピです。


今日のレシピ。


@水を鍋に入れて、1×10cmの昆布をキッチンばさみ等で細切りにして加え、火にかけて沸騰させる。
A鶏ササミは筋があったら取り除き、塩をまぶす。
B鍋に鶏ササミとエビ(ブラックタイガー)を入れて中火で2〜3分茹でて取り出す。
粗熱が取れたら鶏ササミをフォークなどでほぐし、エビは尾を残して殻を取り除く。
C赤唐辛子とナンプラーを入れて、お好みでそうめんを加えた後、味見をし様子を見ながらさらに加える。
D別の鍋にたっぷりのお湯を沸かして、そうめん約1分茹でて、湯を切り、スープの鍋に加え入れさらに温める。
E器にそうめんを盛り、ササミとエビをのせて、スープをかけ、三つ葉、レモンをのせて完成♪


↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
デリデリキッチン レシピ


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪


デリデリキッチン レシピ 2007年1月10日の
「エビとササミのアジアンにゅうめん」

 

デリデリキッチン レシピ 2007/1/9

デリデリキッチン レシピ 2007年1月9日の
「白インゲンのトマトスープパスタ」


今週のテーマは、昨日のデリデリキッチン レシピに引き続き、”あったか麺でポッカポカメニュー”。


今日のデリデリキッチンは、
「白インゲンのトマトスープパスタ」でした。


きしめんのような幅広の麺タリアテッレを使った白インゲン豆とトマト缶で作るスープとの組み合わせが絶品のパスタのレシピです。冬らしいあつあつメニューをデリデリキッチン レシピでどうぞ!


デリデリキッチン レシピの講師は、
「カルミネ」オーナーシェフのカルミネ・コッツォリーノさんのレシピです。。


今日のレシピ。


@缶詰の白インゲン豆の半量を缶汁と一緒にミキサーにかけて、ペースト状にする。
Aオリーブオイル、つぶしたにんにく、ローズマリーを鍋に入れて炒め、にんにくの香りが出てきたら火を止め、ホール状のつぶしたトマト缶を加える。
B混ぜてから再び火にかけ、お湯とペースト状の白インゲン、残りの白インゲン豆を缶汁を切って入れて一煮立ちさせる。
Cパスタ(タリアテッレ)を手で折りながら加え、塩・黒コショウして10分ほど煮る。
Dお皿にパスタを盛って、スープもかけて、オリーブオイルを回しかけたら完成♪


↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
デリデリキッチン レシピ


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪


デリデリキッチン レシピ 2007年1月9日の
「白インゲンのトマトスープパスタ」

 

デリデリキッチン レシピ 2007/1/8

デリデリキッチン レシピ 2007年1月8日の
「ぬくもり雪見うどん」


今週のテーマは、先週のデリデリキッチン レシピとは変わり、”あったか麺でポッカポカメニュー”。


今日のデリデリキッチンは、
「ぬくもり雪見うどん」でした。


冬らしいとろみのついたみぞれの温かいうどんをデリデリキッチン レシピで紹介されました。
まさに今週のテーマのようにポッカポカ、簡単で美味しいデリデリキッチン レシピです。


デリデリキッチン レシピの講師は、
「割烹 久田」主人の久田雅隆さんのレシピです。。


今日のレシピ。


@だし汁と薄口しょうゆ、みりん、塩を鍋に入れて一煮立ちさせる。
Aすり下ろした大根の水気を軽く切って鍋に入れ、ひと煮だちさせて味見をし、薄いようならしょうゆを加えて味を調え、水溶き片栗粉でとろみをつける。
B穴あきお玉を使って溶き卵を流し入れる。
C別の鍋にお湯を沸かし、冷凍うどんを入れて茹でる。
一緒にさつま揚げも入れて温かくする程度にさっと温める。
D器にうどんと作ったスープを入れてさつま揚げをのせる。
万能ネギをちらし、七味唐辛子をお好みで別添えして完成♪


↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
デリデリキッチン レシピ


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪


デリデリキッチン レシピ 2007年1月8日の
「ぬくもり雪見うどん」

 

デリデリキッチン レシピ 2007/1/5

デリデリキッチン レシピ 2007年1月5日の
「ピリ辛ミソなこんがり焼き餃子」


今週のテーマは、昨日のデリデリキッチン レシピに引き続き、”おせちの後はこれだね・メニュー”。


今日のデリデリキッチンは、
「ピリ辛ミソなこんがり焼き餃子」でした。


2007年新年のデリデリキッチン。新年第2回目はカリッとピリッとシャキッと絶品餃子のレシピです。
簡単で美味しいデリデリキッチン レシピ、今年もお手軽レシピをたくさん取得したいです。


デリデリキッチン レシピの講師は、
料理研究家の河村みち子さんのレシピです。。


今日のレシピ。


@合い挽き肉をボウルに入れて、豆板醤、塩、みそ、酒、ゴマ油、しょうゆ、水を加えて混ぜ合わせる。
最後に水を何回かに分けて加え、手でよく混ぜ合わせる。
Aみじん切りタマネギ、小口切りニラを加えてまた混ぜ合わせる。
Bタネを餃子の皮にのせて縁に水をつけてしっかり包む。
Cサラダ油をフライパンに入れて熱し、餃子を並べて2,3分焼く。
D熱湯を加えてふたをして約4分蒸し焼きにする。
Eふたをとって水分を飛ばすようにさっと焼き、ごま油を回しかける。
Fお皿に盛って、酢、ラー油を混ぜたものを別添えして完成♪


↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
デリデリキッチン レシピ


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪


デリデリキッチン レシピ 2007年1月5日の
「ピリ辛ミソなこんがり焼き餃子」

 
続きを読む

デリデリキッチン レシピ 2007/1/4

デリデリキッチン レシピ 2007年1月4日の
「オムナポリタン」


今週のテーマは、昨年末のデリデリキッチン レシピと代わり、”おせちの後はこれだね・ニュー”。


今日のデリデリキッチンは、
「オムナポリタン」でした。


2007年デリデリキッチンもスタートしました。新年第一回目は講師のケンタロウさんが小さい頃おせちに飽きたら必ず食べていたというナポリタンスパゲティの卵とじ?のレシピです。
デリデリキッチン レシピらしく今年も簡単で美味しいレシピをたくさん紹介してくれることを期待しています。


デリデリキッチン レシピの講師は、
料理家のケンタロウさんのレシピ。


今日のレシピ。


@鍋に塩を加えたたっぷりの熱湯で1.8mmスパゲティを茹でる。
Aサラダ油とバターをフライパンに入れて熱し、薄切りタマネギを透き通るまで炒める、ハム、ピーマン、マッシュルームを加えて炒め、トマトケチャップを味がなじむように炒め合わせる。
Bフライパンへ茹でたスパゲティをお湯を切っていれて、絡め合わせ、粉チーズ、塩を加えて全体を絡める。
Cフライパンの縁にサラダ油を少し足して火を止め、卵、塩・黒コショウで溶いた卵液を周囲だけに回し入れ、弱火で2分ほど加熱する。
Dお皿にひっくり返して盛り、パセリ、粉チーズをふって、お好みでタバスコをかけて完成♪


↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
デリデリキッチン レシピ


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪


デリデリキッチン レシピ 2007年1月4日の
「オムナポリタン」

 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。