デリデリキッチン レシピ 2006.11

超人気”豆乳おからクッキー”

超人気”豆乳おからクッキー”

a_blt008.gif豆乳クッキー厳選比較表はこちら♪

デリデリキッチン レシピ 2006/11/30

デリデリキッチン レシピ 2006年11月30日の
「お待たせしました!麦とろ定食」


今週のテーマは、昨日のデリデリキッチン レシピに続き、
”おカラダお大事に!メニュー”。


今日のデリデリキッチンは、
「お待たせしました!麦とろ定食」でした。


ダイエットにもGOOD!なお待たせ麦とろ定食のレシピです。
トッピングの鮭はアジの干物・イクラ・うなぎなどでもOK!

デリデリキッチン レシピの講師は、
「吉住」主人の松本吉正さんです。

今日のレシピ。


@だし汁、しょうゆ、みりん、みそを鍋に入れて合わせ、沸騰直前
で火を止め、鍋ごと氷水に当てて粗熱を取る。
Aサラダ油をフライパンに入れて熱し、塩をふった生鮭を皮目から
入れてフタをし両面を焼く。
B焼けたらほぐしてボウルに入れていりゴマ、しょうゆを加えて
ざっと混ぜる。
Cボウルに昆布1枚入れた塩水に薄い輪切りのキュウリをつけて
しばらく置く。
D皮をむき、酢水で洗い水気を取った長イモをすり鉢でする。
溶き卵をちょっとずつ加えてすり、さらに先に作っておいた、
みそのだし汁を少しずつ加えてする。
E茶碗に米と麦をお好み割合で作った麦ごはんを盛り、とろろ汁と
鮭、キュウリの水気を軽く絞ったもの、長ネギ、もみのり適量を
別添えして完成♪


↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
デリデリキッチン レシピ


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪


デリデリキッチン レシピ 2006年11月30日の
「お待たせしました!麦とろ定食」

 

デリデリキッチン レシピ 2006/11/29

デリデリキッチン レシピ 2006年11月29日の
「シャキふわたまごの黒酢あん」


今週のテーマは、昨日のデリデリキッチン レシピに続き、
”おカラダお大事に!メニュー”。


今日のデリデリキッチンは、
「シャキふわたまごの黒酢あん」でした。


体によいという長イモと黒酢を使った健康レシピです。
フワフワの卵とシャキシャキ野菜の食感が絶品です。

デリデリキッチン レシピの講師は、
「天外天」総料理長の中川優さんです。

今日のレシピ。


@長イモの皮をむき、適当な輪切りにし、ポリ袋に入れて麺棒など
で叩く。
A卵をボウルに割り入れ、塩・黒コショウを入れて溶き、長イモと
千切りしょうが、干ししいたけ、小松菜、千切り赤ピーマン、塩、
黒コショウを入れて、さっくり混ぜ合わせる。
Bサラダ油を中華鍋に入れて熱し、上の具材を流し入れ、ふんわり
と火を通し器に取り出す。
C余分の油をペーパータオルで拭き、お湯で溶かした鶏がら
スープ、黒酢、しょうゆ、砂糖、塩を入れて混ぜながらひと煮立ち
させ、水溶き片栗粉でとろみをつける。
火を止めてごま油を回しいれる。
D器に盛った卵の上にあんをかけ、白髪ネギをのせて完成♪


↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
デリデリキッチン レシピ


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪  


デリデリキッチン レシピ 2006年11月29日の
「シャキふわたまごの黒酢あん」

デリデリキッチン レシピ 2006/11/28

デリデリキッチン レシピ 2006年11月28日の
「魚介とホワイトアスパラガスのなめらかマヨトマソース」


今週のテーマは、昨日のデリデリキッチン レシピに続き、
”おカラダお大事に!メニュー”。


今日のデリデリキッチンは、
「魚介とホワイトアスパラガスのなめらかマヨトマソース」でした。


疲れた時に効果のあるヨーロッパでは古くから人気のある伝統食材
ホワイトアスパラと魚介を使ったオシャレなフレンチのレシピです。

デリデリキッチン レシピの講師は、
「イレール」オーナーシェフの島田哲也さんです。

今日のレシピ。


@鍋に水、牛乳、塩を入れて、皮をむいたホワイトアスパラガスを
鍋に入れて、火にかけ、沸騰したらそこから40秒待ち火を止める。
そして火からはずしてそのまま少し置く。
Aホタテ貝柱、エビ(ブラックタイガー)に塩・白コショウをふって、
小麦粉をまぶす。
Bフライパンにオリーブオイルを入れ熱し、ホタテ・エビをソテー。
Cマヨネーズ、生クリーム、みじん切りトマト、あさつきをボウル
に入れて混ぜる。
D器にマヨソースを敷き、ホワイトアスパラ、ホタテとエビをのせて
セルフィーユを飾って完成♪


↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
デリデリキッチン レシピ


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪


デリデリキッチン レシピ 2006年11月28日の
「魚介とホワイトアスパラガスのなめらかマヨトマソース」

デリデリキッチン レシピ 2006/11/27


デリデリキッチン レシピ 2006年11月27日の
「香るカブのふろふき&小松菜と揚げのたいたん」


今週のテーマは、先週のデリデリキッチン レシピから、
”おカラダお大事に!メニュー”に変わります。


今日のデリデリキッチンは、
「香るカブのふろふき&小松菜と揚げのたいたん」でした。


ご飯にもあう、とっても簡単に作れる和食料理のレシピです。

デリデリキッチン レシピの講師は、
「菊乃井」主人の村田吉弘さんです。

今日のレシピ。


●香るカブのふろふき

@耐熱皿に5cm角の昆布を敷き、皮をむき茎を少し残して4等分
のくし形切りにしたカブを並べて水をいれてラップをし、
竹串で穴をあけ、電子レンジ500Wで9〜10分加熱する。
A鍋に白みそを入れて、酒を少しずつ加えて混ぜる。
みりんも加え、木べらで元のみその固さになるくらいまで練り、
すりおろしたゆずの皮を入れてユズみそを作る。
B器にカブを盛り、ユズみそをかけて千切りにしたユズの皮を
トッピングして完成♪


●小松菜と揚げのたいたん

@鍋にだし汁デリじょうゆを入れて、ひと煮立ちさせて、
ザク切り小松菜と細切り油揚げを入れて、落し蓋をして2分煮る。
A器に盛って、かつお節をかけて完成♪


↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
デリデリキッチン レシピ


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪


デリデリキッチン レシピ 2006年11月27日の
「香るカブのふろふき&小松菜と揚げのたいたん」

 

デリデリキッチン レシピ 2006/11/24

デリデリキッチン レシピ 2006年11月24日の
「アップルロールパイ」


今週のテーマは、昨日のデリデリキッチン レシピまでは、
”お父さんに感謝メニュー”でしたが、
今日は、「デリ×デリ★スウィートDAY」です。


今日のデリデリキッチンは、
「アップルロールパイ」でした。


春巻きの皮で巻いた千切りのりんごの食感とやわらかい甘みが
絶品の新感覚アップルパイのレシピです。

デリデリキッチン レシピの講師は、
「ル・パティシエ・タカギ」オーナーシェフの高木康政さんです。

今日のレシピ。


@りんごの皮をむき、スライサーなどで千切りにする。芯は除く。
A鍋にバターを入れて溶かし、りんごを入れて、水分が出るまで
2〜3分炒める。
B粉砂糖を加え全体に絡め、火を止め、ブランデーを加えて
ザルなどに移し汁気を切り、十分粗熱を取る。
C春巻きの皮にりんごを1/10量ずつのせて棒状に包み、
端を水溶き小麦粉でとめる。計10本作る。
D180℃に熱した揚げ油の中に入れて、色づくまで4分程度揚げ、
油を切る。
E生クリーム、グラニュー糖を入れて六分立てに泡立て、
シナモンパウダーを加えて混ぜる。
Fお皿に盛り、クリームを添え、ミントの葉を飾り完成♪


↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
デリデリキッチン レシピ


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪


デリデリキッチン レシピ 2006年11月24日の
「アップルロールパイ」

 

デリデリキッチン レシピ 2006/11/23

デリデリキッチン レシピ 2006年11月23日の
「牛肉たっぷり!元気モリモリ炒め」


今週のテーマは、昨日のデリデリキッチン レシピに続き、
”お父さんに感謝メニュー”


今日のデリデリキッチンは、
「牛肉たっぷり!元気モリモリ炒め」でした。


勤労感謝の日にピッタリなお父さんも大喜びのスタミナ満点の
牛肉たっぷりな元気モリモリ炒めのレシピです。

デリデリキッチン レシピの講師は、
「吉住」主人の松本吉正さんです。

今日のレシピ。


@ヘタを除いた茄子を半分の長さに切りそれぞれ6〜8等分する。
A砂糖、酒、しょうゆをボウルに入れて、合わせ調味料を作る。
Bサラダ油をフライパンに入れて熱し、牛カルビ肉を入れて炒め、
7割程度火が通ったら、ナスを入れて炒め、ニンニク、しいたけ
を加えて炒める。
C合わせ調味料を加えて絡め、シシトウを加えてさっと炒める。
Dお皿に盛り付け、白髪ネギをトッピング、好みで七味唐辛子を
ふって完成♪


↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
デリデリキッチン レシピ


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪


デリデリキッチン レシピ 2006年11月23日の
「牛肉たっぷり!元気モリモリ炒め」

 

デリデリキッチン レシピ 2006/11/22

デリデリキッチン レシピ 2006年11月22日の
「豚バラ野菜のあんかけタラ〜!」


今週のテーマは、昨日のデリデリキッチン レシピに続き、
”お父さんに感謝メニュー”


今日のデリデリキッチンは、
「豚バラ野菜のあんかけタラ〜!」でした。


具沢山の野菜と豚肉を使ったちょびっとピリ辛い中華あんと
サクッ&ジューシーに揚げたタラの絶妙な組合せのレシピです。

デリデリキッチン レシピの講師は、
「大鴻運天天酒楼」マダムのアーティさんです。

今日のレシピ。


@タラ切り身を薄切りにし、酒、塩、黒コショウで下味をつける。
A水溶き片栗粉にタラを絡ませ、さらに片栗粉をまぶす。
B180℃に熱した揚げ油の中にタラを入れて、3〜4分かけて揚げ、
油を切る。
C中華鍋にサラダ油を入れて熱し、豚肉を加え、赤唐辛子を入れて
炒め、さらに長ネギ、しょうが、シイタケ、ザーサイ、高菜漬け、
水煮たけのこを順に加え炒め合わせる。
Dしょうゆ、酒、砂糖を加えて、焦げ付かないように水を適量足す。
長イモ、赤ピーマンを加えて炒め、水溶き片栗粉でとろみをつける。
Eお皿に揚げたタラを盛り付け、あんをかけたら完成♪


↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
デリデリキッチン レシピ


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪


デリデリキッチン レシピ 2006年11月22日の
「豚バラ野菜のあんかけタラ〜!」

 

デリデリキッチン レシピ 2006/11/21

デリデリキッチン レシピ 2006年11月21日の
「イタリアン酢豚」


今週のテーマは、昨日のデリデリキッチン レシピに続き、
”お父さんに感謝メニュー”


今日のデリデリキッチンは、
「イタリアン酢豚」でした。


野菜の大きさを合わせて食感よく見た目も綺麗なイタリアンの
酢豚のレシピです。

デリデリキッチン レシピの講師は、
「アルポルト」オーナーシェフの片岡護さんです。

今日のレシピ。


@豚肩ロースかたまり肉をひとくち大の角切りにして、
塩・黒コショウで下味をつけて、薄力粉をまぶす。
Aオリーブオイルとニンニクをフライパンに入れて熱し、
香りが出てきたらニンニクを取り出し豚肉とローズマリーの葉
1枝分を加えて炒め合わせる。
B170〜180℃に熱した揚げ油の中に、の角切りにしたピーマン、
パプリカ、玉ねぎ、ナス、シイタケを順にさっと素揚げして、
油を切って豚肉のフライパンへ加える。
Cバルサミコ酢、赤ワイン、スープ、蜂蜜、レモンの絞り汁
大さじ1/2、塩適量を順に加えて煮る。
D水溶き片栗粉大さじ1強でとろみをつけ、ザク切りトマト、
長ネギを加えてさっと混ぜる。
味を見て塩を適量を振って味を整える。
オリーブオイルを回しかけて、お皿に盛り付け、小口切りの
万能ネギを適量トッピングして完成♪


↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
デリデリキッチン レシピ


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪


デリデリキッチン レシピ 2006年11月21日の
「イタリアン酢豚」

 

デリデリキッチン レシピ 2006/11/20

デリデリキッチン レシピ 2006年11月20日の
「アラ簡単!鯛と里芋の煮付け」


今週のテーマは、先週までのデリデリキッチン レシピとは変わって、
”お父さんに感謝メニュー”


今日のデリデリキッチンは、
「アラ簡単!鯛と里芋の煮付け」でした。


鯛のアラと里芋、お父さんも大喜びのレシピです。

デリデリキッチン レシピの講師は、
「かどわき」主人の門脇俊哉さんです。

今日のレシピ。


@皮付きのまま里芋を上下少し切りおとし、縦半分に切って
耐熱皿へ並べる。
半分浸るくらいに水を入れて、ラップして電子レンジ500Wで
12〜13分加熱し、粗熱を取って皮をむく。
A鍋にお湯を沸かし、鯛のアラをさっと湯にくぐらせ、
氷水にさらし、汚れを取り除く。
B長ネギをフォークなどに刺し、直火で焦げ目がつくくらいに
さっと焼く。
C別の鍋に里芋、鯛のアラ、長ネギを入れて、湯、酒を入れて
煮て、アクを除いて、砂糖、しょうゆの半分量を加え、
落し蓋をして強火のまま7〜8分煮る。
D残りのしょうゆを加えてさらにさっと煮る。
E落し蓋を取ってインゲンを加え、煮汁を回しかけて2分程煮て、
器に盛り、ショウガ、ゆずの皮をトッピングして完成♪


↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
デリデリキッチン レシピ


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪


デリデリキッチン レシピ 2006年11月20日の
「アラ簡単!鯛と里芋の煮付け」

 

デリデリキッチン レシピ 2006/11/17

デリデリキッチン レシピ 2006年11月17日の
「おツナおからでおかわり餃子」


今週のテーマは、昨日のデリデリキッチン レシピに続いて、
”格安!500円メニュー”


今日のデリデリキッチンは、
「おツナおからでおかわり餃子」でした。


ボリュームたっぷりでお財布もOKのおからとツナにカレー風味を
をつけた餃子のレシピです。

デリデリキッチン レシピの講師は、
料理研究家の奥薗壽子さんです。

今日のレシピ。


@オリーブオイルをフライパンで熱し、玉ねぎを炒め、おからを
加えて炒め合わせる。
Aツナ缶を油ごと加え、カレー粉も加えて炒める。
香りが出てきたら火を止め、トマトケチャップ、塩、黒コショウ
をし、バットに取り出し粗熱を取る。
B粗熱が取れたら、小さめの角切りにしたプロセスチーズを
入れてざっと混ぜる。
C餃子の皮にタネを中央に置き、皮の周りに水をつけて、
半分にたたんで、しっかりとはがれないように計24個作る。
D多目のサラダ油をフライパンに入れて熱し、包んだ餃子を
入れて、揚げ焼きにする。中身は火が通っているので、
周りに焼色がつけばよい。
Eお皿に盛り付け、トマトケチャップとタバスコをそれぞれ
別添えしてお好みで。


↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
デリデリキッチン レシピ


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪


デリデリキッチン レシピ 2006年11月17日の
「おツナおからでおかわり餃子」

 

デリデリキッチン レシピ 2006/11/16

デリデリキッチン レシピ 2006年11月16日の
「きのこおろしあんで豚と糸こんの炒め煮」


今週のテーマは、昨日のデリデリキッチン レシピに続いて、
”格安!500円メニュー”


今日のデリデリキッチンは、
「きのこおろしあんで豚と糸こんの炒め煮」でした。


この値段でこの食べごたえ!
豚肉と糸こんに大根おろしを加えたキノコあんという意外な
組み合わせのレシピです。

デリデリキッチン レシピの講師は、
「孝明ARIAKE」オーナーシェフの中村孝明さんです。

今日のレシピ。


@ごま油、赤唐辛子をフライパンに入れて、豚肉を入れて炒める。
A下茹でした糸こんにゃくを加えて、炒め合わせ、酒、砂糖、
みりん、しょうゆを加えて強火で汁気がなくなるまで煮詰める。
Bだし汁、みりん、しょうゆ、昆布茶を鍋に入れてひと煮立ち
させ、ニンジン、シメジ、エノキダケ、大根おろし、春菊葉だけ
を順に加えて煮る。
C水溶き片栗粉適量でとろみをつける。
Dお皿に炒めた豚肉&糸こんを盛り上からあんをかけて完成♪


↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
デリデリキッチン レシピ


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪


デリデリキッチン レシピ 2006年11月16日の
「きのこおろしあんで豚と糸こんの炒め煮」

 

デリデリキッチン レシピ 2006/11/15

デリデリキッチン レシピ 2006年11月15日の
「アーティ麻婆茄子」


今週のテーマは、昨日のデリデリキッチン レシピに続いて、
”格安!500円メニュー”


今日のデリデリキッチンは、
「アーティ麻婆茄子」でした。


色も綺麗でオイスターソースでコク、レンコン・ニンニクの芽で
シャキシャキ感を出しているお手軽簡単麻婆茄子のレシピです。

デリデリキッチン レシピの講師は、
「大鴻運天天酒楼」マダムのアーティさんです。

今日のレシピ。


@茄子のヘタを取り、縦6等分に切り片栗を全体にまぶす。
A180℃に熱した揚げ油に、ナスを入れて揚げ、油を切る。
B中華鍋に多目のサラダ油を入れて、豚ひき肉を入れて炒め、
ニンニクをいれて香りが出るまで炒めて、長ネギとショウガ
を加える。
C豆板醤を入れて炒め、オイスターソース、しょうゆ、酒、
砂糖を順に加え、茄子を入れる。レンコンも加えて炒め、
スープを加える。
Dニンニクの芽を加え、水溶き片栗粉でとろみをつけ、
お皿に盛って完成♪


↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
デリデリキッチン レシピ


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪


デリデリキッチン レシピ 2006年11月15日の
「アーティ麻婆茄子」

 

デリデリキッチン レシピ 2006/11/14

デリデリキッチン レシピ 2006年11月14日の
「ソースがハモる♪チキンカツDON」


今週のテーマは、昨日のデリデリキッチン レシピに続いて、
”格安!500円メニュー”


今日のデリデリキッチンは、
「ソースがハモる♪チキンカツDON」でした。


とても500円メニューとは思えない豪華な仕上がりの2色のソースが
絶品なチキンカツのレシピです。
レタスもシャキシャキして美味しいです。


デリデリキッチン レシピの講師は、
「アルポルト」オーナーシェフの片岡護さんです。

今日のレシピ。


@鶏胸肉に切り込みを入れて、厚さが均等になるように開いて、
塩・コショウで下味をつける。
A開いた鶏肉1枚につき、縦半分に切った青ジソ6枚分をはさんで、
閉じて両面に塩・コショウをふり、小麦粉、溶き卵、パン粉の順に
衣をつける。
B170〜180℃に熱した揚げ油に、衣をつけた鶏肉を入れて、
5〜6分かけて揚げ、油を切る。
Cマヨネーズ、しょうゆ、タバスコ、マスタードをボウルに
入れて、よくかき混ぜてポリ袋へ入れる。
D中濃ソース、トマトケチャップ、レモンの絞り汁、バターを
鍋に入れてバターが溶けるまでさっと煮る。
E丼にご飯を盛り、上にレタスをのせ、ポリ袋に入れたソースを
ポリ袋の先端を少し切り落として、細い線状に絞り出しかける。
上にチキンカツを切ってのせ、2種類のソースを線状にかけて、
千切り白髪ネギを真ん中にトッピングして完成♪


↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
デリデリキッチン レシピ


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪


デリデリキッチン レシピ 2006年11月14日の
「ソースがハモる♪チキンカツDON」

 

デリデリキッチン レシピ 2006/11/13

デリデリキッチン レシピ 2006年11月13日の
「キノコたっぷり!土鍋で炊き込みご飯」


今週のテーマは、先週のデリデリキッチン レシピとは変わって、
”格安!500円メニュー”


今日のデリデリキッチンは、
「キノコたっぷり!土鍋で炊き込みご飯」でした。


土鍋だからこそできるおこげがとってもおいしい!
土鍋で作るキノコたっぷりの炊き込みご飯のレシピです。


デリデリキッチン レシピの講師は、
「かどわき」主人の門脇俊哉さんです。

今日のレシピ。


@洗ってザルに上げておいたお米、だし汁、酒、しょうゆ、
みりんを土鍋に入れて、油揚げも加えて沸騰するまで強火で
過熱して沸騰したら弱火にして8〜9分ほど炊き込む。
Aごま油をフライパンに入れて熱し、マイタケ、シメジ、
シイタケ、エノキダケを入れて炒め、酒、しょうゆ、黒コショウ
を加えて炒め合わせる。
B炊き上がったらすぐキノコ類をのせ、フタをして10分蒸らす。
C万能ネギを散らして、器に取り分けもみのりをふって、完成♪


↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
デリデリキッチン レシピ


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪


デリデリキッチン レシピ 2006年11月13日の
「キノコたっぷり!土鍋で炊き込みご飯」

 

デリデリキッチン レシピ 2006/11/10

デリデリキッチン レシピ 2006年11月10日の
「なめらかチョコゼリー」


今週のテーマは、昨日のデリデリキッチン レシピまで、
”いろいろ使える万能ソースメニュー”でしたが、
今日はみんな大好き”デリ×デリ★スィートDAY”!

今日のデリデリキッチンは、
「なめらかチョコゼリー」でした。


チョコのようかんみたいなちょっと変わった食感の新感覚デザート
のなめらかなチョコゼリーのレシピです。


デリデリキッチン レシピの講師は、
「ル・パテイシエ・タカギ」オーナーシェフの高木康政さんです。

今日のレシピ。


@水、生クリーム、グラニュー糖を鍋に入れて火にかけ、
泡立て器で泡立てながらグラニュー糖を溶かす。
A板ゼラチンを軽く絞って入れて溶かす。
Bビターチョコレートを細かく刻んでボウルに入れ、
温かいうちに上の材料と混ぜ、ステンレスのボウルに茶こしで
こして移す。
Cボウルごと氷水で冷やしながら滑らかになるまでゴムベラで
優しく混ぜ、器へ等分に移しいれて、冷蔵庫で30分冷やす。
D別のボウルに生クリーム、グラニュー糖を入れて、泡だて器で
六分立てにする。
E器を冷蔵庫から取り出し、クリームをかけ、バナナ適量、
アーモンド、胡桃、ヘーゼルナッツを盛り付け、ミントの葉を
トッピングして完成♪


↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
デリデリキッチン レシピ


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪


デリデリキッチン レシピ 2006年11月10日の
「なめらかチョコゼリー」

 

デリデリキッチン レシピ 2006/11/9

デリデリキッチン レシピ 2006年11月9日の
「明太マヨソースのサクッとカキフライ」


今週のテーマは、昨日のデリデリキッチン レシピに引き続き、
”いろいろ使える万能ソースメニュー”

今日のデリデリキッチンは、
「明太マヨソースのサクッとカキフライ」でした。

今日の万能ソースは辛子明太子とマヨネーズベーズの
明太マヨソース。
明太マヨソースでいただくカキフライのレシピです。


デリデリキッチン レシピの講師は、
「孝明ARIAKE」オーナーシェフの中村孝明さんです。

今日のレシピ。


@カキと大根おろしをボウルに入れて優しく混ぜ、
カキの汚れを落とし水洗いして大根おろしを除いて水気を拭く。
Aバットに塩・白コショウをし、カキを乗せ、その上から
また塩・白コショウをして、小麦粉、溶き卵、パン粉の順に
衣をつける。
B揚げ油を170〜180℃に加熱して、カキを入れて、3〜4分揚げ、
油を切る。
C明太マヨソースを作る。辛子明太子、マヨネーズ、ラッキョウ、
レモンの絞り汁を別のボウルに入れて混ぜ合わせ、
さらに生クリームを八分立てにしたものを加えて混ぜる。
Dミズナ、大根、ニンジンを水につけてパリッとさせ水気を切る。
Eカキ、野菜類を盛り、明太マヨソースを別添えにして完成♪


↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
デリデリキッチン レシピ


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪


デリデリキッチン レシピ 2006年11月9日の
「明太マヨソースのサクッとカキフライ」

 

デリデリキッチン レシピ 2006/11/8

デリデリキッチン レシピ 2006年11月8日の
「ピリゴマだれで豚しゃぶうどん」


今週のテーマは、昨日のデリデリキッチン レシピに引き続き、
”いろいろ使える万能ソースメニュー”

今日のデリデリキッチンは、
「ピリゴマだれで豚しゃぶうどん」でした。

今日の万能ソースは中華風ピリゴマだれ。
練りゴマをベースに中国黒酢とラー油をプラスした食欲そそる
ソースを使った豚しゃぶうどんレシピです。


デリデリキッチン レシピの講師は、
「大鴻運天天酒楼」マダムのアーティさんです。

今日のレシピ。


@ピリゴマだれを作る。練りゴマ、しょうゆ、中国黒酢、砂糖、
ラー油、水、中国山椒、いりゴマ、ピーナッツ、長ネギ、塩を
ボウルに順に入れてよく混ぜる。
A鍋に長ネギの青い部分、お酒を入れ、大目のお湯を沸かし、
豚肉を入れてさっとゆで水気を切る。
Bもやし入れ約2分ゆでて上げ、白菜をゆでて水分を切る。
C稲庭うどんを鍋に入れて、表示どおりにゆでて、ザルに上げて
流水でさっと洗う。
D器にうどんの水気を切って入れ、豚肉、白菜、モヤシ、
ラディッシュ、キュウリを盛り付け、ピリゴマだれを違う器に
入れて完成♪


↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
デリデリキッチン レシピ


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪


デリデリキッチン レシピ 2006年11月8日の
「ピリゴマだれで豚しゃぶうどん」

 

デリデリキッチン レシピ 2006/11/7

デリデリキッチン レシピ 2006年11月7日の
「楽チン♪蒸し鶏ツナソースが伊〜ね」


今週のテーマは、昨日のデリデリキッチン レシピに引き続き、
”いろいろ使える万能ソースメニュー”

今日のデリデリキッチンは、
「楽チン♪蒸し鶏ツナソースが伊〜ね」でした。

今日の万能ソースはツナソース。
ベースのソースにマヨネーズ・牛乳・塩・コショウなどを混ぜ、
色々楽しめそうですよ。
ツナソースを使った美味しいレシピです。


デリデリキッチン レシピの講師は、
「ラ・ベットラ」オーナーシェフの落合務さんです。

今日のレシピ。


@鶏胸肉に切り込みを入れて、厚さを均等にし、耐熱皿へ入れ、
塩・黒コショウで下味をつけ、白ワインを入れ、ラップし
電子レンジ500Wで10分加熱する。
Aツナソースを作る。オリーブオイルをフライパンに入れて熱し、
玉ねぎを入れてしんなりするまで良く炒め、アンチョビ、
ケッパーを加えて炒め、ツナ缶も加えて炒める。
白ワインを入れてアルコール分を飛ばして、水を加えて煮る。
粗熱を取りフードプロセッサにかけ、ペースト状にする。
それをボウルに入れ、ボウルごと氷水につけて冷やす。
B本レシピ用のツナソースをつくる。
ボウルに塩・黒コショウ、マヨネーズ、牛乳、ごま油、一味唐辛子
を加えのばしていく。
Cゆで卵は輪切り、半分に切ったものを作っておく。
D鶏肉を食べやすく斜めそぎ切りにして、輪切りにしたゆで卵と
一緒にお皿に盛り付け、ツナソースをかける。
半分に切ったゆで卵もお皿に盛り付け、ラディッシュ、ケッパー
をのせ、イタリアンパセリをトッピングして完成♪


↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
デリデリキッチン レシピ


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪


デリデリキッチン レシピ 2006年11月7日の
「楽チン♪蒸し鶏ツナソースが伊〜ね」

 

デリデリキッチン レシピ 2006/11/6

デリデリキッチン レシピ 2006年11月6日の
「鶏栗キノコのニンニク味噌炒め」


今週のテーマは、今日から、
”いろいろ使える万能ソースメニュー”

今日のデリデリキッチンは、
「鶏栗キノコのニンニク味噌炒め」でした。

今日の万能ソースはニンニクみそ。いろんな料理に応用が利きそうです。
味噌は結構何でも合うし、特に貝類、豚肉、野菜にもいかが?
今後にも応用の効くレシピですね。


デリデリキッチン レシピの講師は、
「かどわき」主人の門脇俊哉さんです。

今日のレシピ。


@むき栗とシメジを耐熱皿に並べてお湯を栗が半分ぐらい浸かる
くらいに入れてラップをし、電子レンジ500Wで7,8分加熱する。
Aフライパンにごま油を入れて熱し、ニンニクを入れて炒めて
火を止め、味噌、酒を溶きながら加えてなじませ、また火にかけて
ちょっと加熱する。
Bニンニクみその半分を除き、フライパンに残したニンニクみそに
酒、砂糖、みりんを加えて混ぜ、甘みそを作る。
C鶏モモ肉を筋切りして、ひと口大に切り、片栗粉をまぶす。
Dフライパンにごま油を入れて熱し、鶏肉を皮目から入れてよく焼き、
栗とシメジを水気を切って加えて炒め合わせる。
E甘みそを加えて炒め合わせ、七味唐辛子を加えて炒める。
Fお皿に盛り付け、万能ねぎをとゆずの皮をトッピングして完成♪


↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
デリデリキッチン レシピ


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪


デリデリキッチン レシピ 2006年11月6日の
「鶏栗キノコのニンニク味噌炒め」

 

デリデリキッチン レシピ 2006/11/3

デリデリキッチン レシピ 2006年11月3日の
「簡単だ和!根菜ラタトゥイユ」


今週のテーマは、昨日のデリデリキッチンに引き続き、
”期間限定!秋の味覚メニュー”

今日のデリデリキッチンは、
「簡単だ和!根菜ラタトゥイユ」でした。

ラタトゥイユとはフランス語でごった煮という家庭料理です。
それを和風テイストにアレンジした超簡単レシピ。


デリデリキッチン レシピの講師は、
料理研究家の奥薗壽子さんです。

今日のレシピ。


@オリーブオイルをフライパンに入れ熱し、ベーコンを
入れ炒め、さらに玉ねぎを加えよく炒め、
順に、ゴボウ、レンコン、サツマイモ、シメジを加えいれ、
炒め合わせていく。
Aザク切りにしたトマトを全体にのせ、フタをして約15分
ジューシーに蒸し焼きにする。
Bフタをあけてしょうゆ、みりん、かつお節を入れて味付けし、
火を止め、ひと混ぜしてお皿に盛り付けたら完成♪


↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
デリデリキッチン レシピ


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪


デリデリキッチン レシピ 2006年11月3日の
「簡単だ和!根菜ラタトゥイユ」

 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。