デリデリキッチン レシピ

超人気”豆乳おからクッキー”

超人気”豆乳おからクッキー”

a_blt008.gif豆乳クッキー厳選比較表はこちら♪

デリデリキッチン レシピ 2006/10/31

デリデリキッチン レシピ 2006年10月31日の
「サバで作ろう!ミートソース」


今週のテーマは、昨日のデリデリキッチンに引き続き、
”期間限定!秋の味覚メニュー”

今日のデリデリキッチンは、
「サバで作ろう!ミートソース」でした。

サバでなくても、マグロ、カツオ、カジキでもOKですよ。
サバを細かく刻みミートソース風トマト味に仕上げるレシピ。


デリデリキッチン レシピの講師は、
「ラ・ベットラ」オーナーシェフの落合 務隆さんさんです。

今日のレシピ。(2人分)


@サバを三枚におろし、硬いので薄皮をむき、細かく刻んで
塩、黒コショウ適量で下味をつける。
Aオリーブオイルをフライパンに入れて熱し、ナス2個分をいれ、
塩を振って炒めて取り出す。
Bオリーブオイルとローズマリー1枝を鍋に入れて炒め、
香りが出たらローズマリーを取り出し、粗みじん切りにした
長ネギを加えて炒め、サバと一緒に加えて炒め合わせる。
C別の鍋に塩をを加えたたっぷりのお湯を沸かして、スパゲティ
1.6mmのものを入れて6〜7分茹でる。
Dサバを炒め合わせた鍋に白ワインを加え、アルコール分を
飛ばした、ホール状レストランを探しましたよ。
E水適量で濃度を調整し、塩、黒コショウして煮る。
そこへ、炒めて置いたナスを戻しいれ、煮てオリーブオイルを
加える。
Fボウルに茹でたスパゲティを湯きりして入れ、サバで作った
ミートソースを適量を加えてからめる。
Gお皿にスパゲティを盛り、その上からミートソースの残りを
加え、イタリアンパセリを散らして完成♪


↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
デリデリキッチン レシピ


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪


デリデリキッチン レシピ 2006年10月31日の
「サバで作ろう!ミートソース」

続きを読む

デリデリキッチン レシピ 2006/10/27

デリデリキッチン レシピ 2006年10月27日の
「ハッピーハロウィン☆パンプキンマフィン」


今日のテーマは、デリ×デリ★スウィートDAY!

今日のデリデリキッチンは、
「ハッピーハロウィン☆パンプキンマフィン」でした。

ほんとハロウィンってわくわくしてきて楽しいですよね!
ハロウィンにちなんだ2種類のかぼちゃのミニマフィンのレシピ。

デリデリキッチン レシピの講師は、
「ル・パティシェ・タカギ」オーナーシェフの高木康政さんです。

今日のレシピ。


@かぼちゃの皮をむき、70gをザルなどで裏ごし、
50gは小さい角切りにする。
Aバターをボウルに入れて泡だて器で混ぜ、グラニュー糖を加え混ぜ、
練乳、溶き卵を加えて混ぜ、裏ごししたかぼちゃを入れ、
ベーキングパウダーと薄力粉をふるいながら混ぜて生地を作る。
B天板にマフィンカップを10個並べ、うち5個に角切りしたかぼちゃ
の半分量を使い、等分に分けていれる。
Cポリ袋に生地を入れ、角を切り、全部のマフィンカップへ
絞り入れ、B以外のマフィンの上に角切りかぼちゃをのせる。
D200℃に予熱したオーブン下段に入れて約20分焼く。
E竹串をさして焼き具合を確認する。
Fガムシロップ、粉砂糖をボウルへ入れて混ぜておく。
G焼き上がったらオーブンから取り出して、最初の5個には
かぼちゃ種3個ずつ飾り、残りの5個には、ブランデーをハケで塗り、
その上に混ぜておいたシロップを塗って完成♪


↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
デリデリキッチン レシピ


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪


デリデリキッチン レシピ 2006年10月27日の
「ハッピーハロウィン☆パンプキンマフィン」

デリデリキッチン レシピ 2006/10/26

デリデリキッチン レシピ 2006年10月26日の
「エビと長イモのプリピリ炒め」


今週のテーマは、昨日のデリデリキッチンレシピに引き続き、
「お鍋ひとつであら簡単メニュー」
郁恵さん・井森さんがお鍋ひとつで作れる簡単料理を紹介して
くれました。

今日のデリデリキッチンは、
「エビと長イモのプリピリ炒め」でした。

エビと長イモという意外な組み合わせ。
プリッ、シャキッの食感とピリッのアクセントが絶品のレシピ。

デリデリキッチン レシピの講師は、
「胡豆昆」店主の加藤敏彦さんです。

今日のレシピ。


@エビの殻、尾を取り、背びらきにして背わたを取り除き、
塩あらいする。
Aエビをボウルに入れて、塩、酒、サラダ油、溶き卵、片栗粉を
加え混ぜて下味をつける。
B長イモの皮をむいて、酢水でこするように洗って、
ぬめりをとって、拍子木切りにする。
Cボウルに鶏がらスープをお湯で溶かしたもの、砂糖、
トマトケチャップ、しょうゆ、酒、塩を入れて混ぜておく。
Dサラダ油を中華鍋に入れて熱し、下味をつけたエビを入れ、
炒めたら一旦取り出す。
Eサラダ油を足して、長ネギ、しょうが、にんにく、豆板醤を
入れ香りが出るまで炒めて、長イモを加えてからさっと炒め、
さらに作っておいたたれを加えて絡める。
Fエビを戻しいれ、水溶き片栗粉でとろみをつける。
Gお皿に盛り、香菜を飾って完成♪


↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
デリデリキッチン レシピ


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪


デリデリキッチン レシピ 2006年10月26日の
「エビと長イモのプリピリ炒め」

デリデリキッチン レシピ 2006/10/25

デリデリキッチン レシピ 2006年10月25日の
「キノコいっぱい!スープスパ」


今週のテーマは、昨日のデリデリキッチンレシピに引き続き、
「お鍋ひとつであら簡単メニュー」
郁恵さん・井森さんがお鍋ひとつで作れる簡単料理を紹介して
くれました。

今日のデリデリキッチンは、
「キノコいっぱい!スープスパ」でした。

玉ねぎの甘さと旬のキノコのコラボです。
あめ色にまで炒めた玉ねぎが絶品のスープスパレシピ。

デリデリキッチン レシピの講師は、
「アルボルト」オーナーシェフの片岡護さんです。

今日のレシピ。


@鍋にオリーブオイル、ニンニク、赤唐辛子、薄切り玉ねぎを
入れてじっくり炒める。
Aシメジ、エリンギ、しいたけ、エノキダケを加えて
炒め合わせる。
B塩・黒コショウして、白ワインを加え、少し煮詰め、
スープみじん切りパセリを入れて煮る。
Cスパゲティを半分に折って約2分煮る。
Dお皿に盛って、万能ねぎを散らして完成♪


↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
デリデリキッチン レシピ


玉ねぎとキノコのヘルシースープスパ!


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪


デリデリキッチン レシピ 2006年10月25日の
「キノコいっぱい!スープスパ」

デリデリキッチン レシピ 2006/10/24

デリデリキッチン レシピ 2006年10月24日の
「豚とシャキ2野菜のピリ辛炒め」


今週のテーマは、昨日のデリデリキッチンレシピに引き続き、
「お鍋ひとつであら簡単メニュー」
郁恵さん・井森さんがお鍋ひとつで作れる簡単料理を紹介して
くれました。

今日のデリデリキッチンは、
「豚とシャキ2野菜のピリ辛炒め」でした。

豚肉とシャキシャキレンコン、ジャガイモの抜群の歯ごたえと、
豆板醤でピリ辛味に仕上げたご飯が進む絶品レシピ。

デリデリキッチン レシピの講師は、
中華料理人の金萬福さんです。

今日のレシピ。


@豚肉を3cm長に切って、しょうゆ、酒で下味をつける。
Aサラダ油を中華鍋に入れて熱し、ニンニク、しょうがを入れ、
香りが出るまで炒めて、豚肉を加えてさらに炒める。
B豆板醤、レンコン、ジャガイモを加えて炒め、シメジも加えて
油がなじむように炒めあわせる。
Cオイスターソース、しょうゆ、顆粒鶏がらスープをお湯で少し
溶かしたもの、砂糖を合わせてたスープを加えて絡め、
ごま油を回しかけ、ニラを入れてさっと炒めて、お皿へ盛り付け
完成♪


↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
デリデリキッチン レシピ


ご飯にも酒の肴にもあうシャキ2ピリ辛炒め!


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪


デリデリキッチン レシピ 2006年10月24日の
「豚とシャキ2野菜のピリ辛炒め」

デリデリキッチン レシピ 2006/10/23

デリデリキッチン レシピ 2006年10月23日の
「サンマと彩り野菜のさわやか秋煮」


今週のテーマは、今日のデリデリキッチンレシピから変わって、
「お鍋ひとつであら簡単メニュー」
郁恵さん・井森さんがお鍋ひとつで作れる簡単料理を紹介して
くれました。

今日のデリデリキッチンは、
「サンマと彩り野菜のさわやか秋煮」でした。

体にも優しく、心にも染み入る味わいの絶品レシピ。

デリデリキッチン レシピの講師は、
「菱沼」オーナーシェフの菱沼孝之さんです。

今日のレシピ。


@サンマの頭・尾・内臓を取り除き、半分の筒切りにして
小麦粉をまぶす。
Aフライパンにサラダ油を入れて熱し、サンマを入れて、
焼き目をつける。
B焦げた油をペーパータオルでふき取り、酢を加え、
強火で酸味を飛ばし、湯、しょうゆ、砂糖を加える。
Cニンジン、カリフラワー、かぼちゃを加えて落し蓋をし、
強火で煮詰めて味をしみこませる。
Dお皿に盛り、白髪ねぎをのせたら完成♪


↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
デリデリキッチン レシピ


酢は強火で酸味を飛ばすので酸っぱくなくまろやかな味わいに。


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪


デリデリキッチン レシピ 2006年10月23日の
「サンマと彩り野菜のさわやか秋煮」

デリデリキッチン レシピ 2006年10月20日

デリデリキッチン レシピ 2006年10月20日の
「こんがり手羽のハニーナンプラー」


今週のテーマは、昨日のデリデリキッチンレシピに引き続き、
「お肉大好き・メニュー」
郁恵さん・井森さんがお肉料理を紹介してくれました。

今日のデリデリキッチンは、
「こんがり手羽のハニーナンプラー」でした。

蜂蜜とナンプラーの絶妙な組み合わせたレシピ。

デリデリキッチン レシピの講師は、
料理家の加藤美由紀さんです。

今日のレシピ。


@鶏手羽中2等分に切り分け、全体的に小麦粉をまぶす。
Aサラダ油をフライパンに入れて熱し、手羽を両面を焼く。
B蜂蜜、ナンプラーを加え、焼きからめる。
Cお皿に手羽を盛り、スティックニンジン、セロリを添え、
残ったソースをかけ、お好みで一味唐辛子をふり完成♪


↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
デリデリキッチン レシピ


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪


デリデリキッチン レシピ 2006年10月20日の
「こんがり手羽のハニーナンプラー」

デリデリキッチン レシピ 2006年10月19日

デリデリキッチン レシピ 2006年10月19日の
「ジンジャーソースで豚の白ワインソテー」


今週のテーマは、昨日のデリデリキッチンレシピに引き続き、
「お肉大好き・メニュー」
郁恵さん・井森さんがお肉料理を紹介してくれました。

今日のデリデリキッチンは、
「ジンジャーソースで豚の白ワインソテー」でした。

意外とあうショウガと生クリーム!
とてもオシャレなレシピ。


デリデリキッチン レシピの講師は、
「胡豆昆」店主の加藤敏彦さんです。

今日のレシピ。


@豚肩ロース肉に塩・黒コショウを振り下味をつけ、拍子木切りにし、
小麦粉をまぶす。
Aフライパンにオリーブオイルを入れて熱し豚肉を入れて焼きつける。
B別のフライパンにバターを入れ熱し、ショウガ、マッシュルームを
入れてさっと炒める。→ジンジャーソース
C生クリーム、塩・黒コショウを加え煮詰める。
D白ワイン入れてさっと煮る。
Eお皿に盛りつけ、ジンジャーソースをかけルッコラをのせて完成♪

簡単なのにちょっとおしゃれな感じの仕上げりになりますよ。
煮詰めて旨味をぎゅっと凝縮したその味を一度味わってみたいです。
豚の代わりに白身魚でもいいというレシピです。


↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
デリデリキッチン レシピ


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪


デリデリキッチン レシピ 2006年10月19日の
「ジンジャーソースで豚の白ワインソテー」

 

デリデリキッチン レシピ 2006年10月17日の「きのこソースの生ハムポークソテー」

デリデリキッチン レシピ 2006年10月17日の
「きのこソースの生ハムポークソテー」


今週のテーマは、昨日のデリデリキッチン レシピに引き続き、
「お肉大好き・メニュー」
郁恵さん・井森さんがお肉料理を紹介してました。

今日のデリデリキッチンは、
「きのこソースの生ハムポークソテー」でした。

きのこで秋の雰囲気たっぷりのイタリアンディナーはいかが?


デリデリキッチン レシピの講師は、
「ラ・ベットラ」オーナーシェフの落合務さんです。

今日のレシピ(4人分)


@豚ロース肉を手のひらで押さえてから筋切りし塩・コショウ。
A豚肉にちぎった生バジルと生ハムをのせて、小麦粉をまぶす。
Bオリーブオイルとバターをフライパンに入れて熱し、
 生ハムの面→裏返しの順で焼いた後、白ワインを入れて
 さっと煮詰めて取り出す。
C別のフライパンでオリーブオイルと薄切りニンニクを入れ
 炒めた後、ニンニクを取り出し、マッシュルーム、マイタケ、
 シメジを入れ、塩・コショウ適量してまた炒める。
DBのフライパンに炒めたキノコ、水を加えて、塩をふり、
 バターを加えて少し煮詰め、水分量を調節する。
Eお皿にキノコソース、豚肉、イタリアンパセリを飾り完成♪

このレシピの元の料理は、イタリアの理サルティンボッカ
という料理ですが、ほんとは仔牛を使うんだそうです。
今回は豚肉で簡単にできるようにアレンジされたレシピです。

↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
デリデリキッチン レシピ


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪


デリデリキッチン レシピ 2006年10月17日の
「きのこソースの生ハムポークソテー」

 
続きを読む

デリデリキッチン レシピ 2006年10月16日の「巻き2牛肉の旨さ一番☆南蛮漬け」

 

デリデリキッチン レシピ 2006年10月16日の
「巻き2牛肉の旨さ一番☆南蛮漬け」

デリデリキッチン レシピ、今週のテーマは
「お肉大好き・メニュー」
郁恵・井森さんがお肉料理を紹介してました。


今日のデリデリキッチンは、
「巻き2牛肉の旨さ一番☆南蛮漬け」でした。

温かいうちでも冷めてもOKの重宝レシピです!
郁恵さんのお家でもお肉大好きな旦那様が喜ぶのではないでしょうか?
そんなお肉メニューウィークのスタートです!

デリデリキッチン レシピの講師は、
「菱沼」オーナーシェフの菱沼孝之さんです。

今日のレシピ(4人分)


@牛モモ薄切り肉を巻いて楊枝で留める。
A揚げ油170〜180℃の中に乱切りニンジン、玉ねぎを入れて、
素揚げして、油を切る。
B揚げ油へ、しいたけ、エリンギを入れて素揚げして、油を切る。
C牛肉に小麦粉をまぶして揚げ油に入れて、さっと揚げて油を切る。
D鍋に南蛮ダレ材料を入れて、ひと煮立ちさせる。
Eバットに揚げた野菜、キノコ類、牛肉を入れて、南蛮ダレをかける。
F10分ほど置いてから、お皿に盛り付け、万能ねぎを振って完成。


さっぱりとしていて体にもいい肉料理です!
お肉大好きなおうちでは特に使えるレシピですね。

↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
デリデリキッチン レシピ


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪


デリデリキッチン レシピ 2006年10月16日の
「巻き2牛肉の旨さ一番☆南蛮漬け」

デリデリキッチン レシピ 2006年10月13日の「パイナップル ハウピア」

 

デリデリキッチン レシピ 2006年10月13日の
「パイナップル ハウピア」

デリデリキッチン レシピ、今週のテーマは
「常夏の楽園でお料理しちゃうぞスペシャル!」
郁恵さん、井森さんがスタジオを飛び出して、
ハワイでデリデリキッチン!レシピ。


今日のデリデリキッチンは、
「パイナップル ハウピア」でした。

ハワイスペシャル最終日デリデリキッチン レシピ、
待ってましたのスィートDAY!

 
デリデリキッチン レシピの講師は、アピー・ラングラスさんです。

@パイナップルの芯を抜き輪切り8枚切り出す。
Aさらに直径7〜8cmの丸い型で抜く。
Bパイナップル薄い輪切り4枚をオーブンで焼き粉砂糖をふる。
Cココナツミルク、グラニュー糖、コーンスターチを鍋にいれ、
泡だて器で混ぜる。
D直径20cmぐらいの型に上の鍋の中身を流しいれ、ラップして
冷蔵庫で冷やす。
E鍋にバター、ブラウンシュガーを入れ熱し、バニラエッセンス、
パイナップルの果汁とパイナップルを入れて煮る。
F冷やしたプリンをパイナップルと型で4枚型抜きする。
Gパイナップル2枚でプリン1個をサンドしてお皿にのせ、
アイスクリームを盛り、パイナップルの角切りを散らし、
カラメルソースをかけ、パイナップル薄切りチップスを
アイスクリームへ挿し、ミントの葉をトッピングして完成!


今日のデリデリキッチン レシピ、ハワイスペシャル最終日、
とっておきのスウィーツのレシピですね。

↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
デリデリキッチン レシピ


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪


デリデリキッチン レシピ 2006年10月13日の
「パイナップル ハウピア」

 
続きを読む

デリデリキッチン 2006年10月9日のレシピ「癒しの心でシーフードロミロミ」

 

デリデリキッチン 2006年10月9日のレシピ
「癒しの心でシーフードロミロミ」

デリデリキッチン、今週のテーマは
「常夏の楽園でお料理しちゃうぞスペシャル!」
郁恵さん、井森さんがスタジオを飛び出して、
ハワイでデリデリキッチン!

今日のデリデリキッチンは、
「癒しの心でシーフードロミロミ」でした。

刺身用のマグロなどを使って、ハワイ料理の「ロミロミサーモン」
を簡単にアレンジ!


講師は、ハワイのイケメンシェフ、アダム・ハイタワーさんです。


@刺身用マグロ、ハマチ、鯛gを5mm角に切りる。
A@をボウルにいれレモンの絞り汁を加えて混ぜ合わせる。
B5mm角に切ったトマト、玉ねぎ、万能ねぎ、ごま油、
塩を加えて混ぜる。
Cキュウリを並べ、底なし丸い枠に混ぜた材料を詰めて、
枠から取り外し、ベビーリーフ、野菜チップ適量を添える。


今日のデリデリキッチンレシピ、レモンの絞り汁とトマトの
酸味であっさりした味のシーフードサラダ?レシピですね。

↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
デリデリキッチン レシピ


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。


こちらからESSE年間購読もできますよ♪

デリデリキッチン 2006年10月6日のレシピ「ポーク&ツナで太巻きおむすび」

 

デリデリキッチン 2006年10月6日のレシピ
「ポーク&ツナで太巻きおむすび」

デリデリキッチン、今週のテーマは「家でも外でも!秋の行楽メニュー」


今日のデリデリキッチンは、
「ポーク&ツナで太巻きおむすび」でした。

中華風の味付けの豚肉やツナマヨネーズを巻いた太巻きおむすび
はお子さんも大人も大喜びですね!


講師は、料理研究家、加藤美由紀さんです。


@豚モモ薄切り肉を塩・コショウして、片栗粉をまぶす。
Aフライパンにごま油入れて熱し、豚肉を炒める。
Bオイスターソース、酒、しょうゆ、砂糖、ショウガ絞り汁
 の調味料を加え炒めて粗熱をとる。
Cツナをボウルに入れ、マヨネーズ、黒コショウで混ぜる。
D巻きすに焼き海苔をのせて塩を振り、ご飯をひろげる。
E青ジソ、キャベツ、豚肉、キャベツ、青ジソの順でのせて2本、
 錦糸卵、ツナ、キュウリ、錦糸卵の順でのせて巻いたもの2本。
F食べやすい大きさに切りお皿にのせ出来上がり。


今日のデリデリキッチンレシピ、ご飯は酢飯にしないので
お寿司ではなく太巻きおむすびの大満足レシピですね。

↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
デリデリキッチン レシピ


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。


こちらからESSE年間購読もできますよ♪

 

デリデリキッチン 2006年10月5日のレシピ「秋風感じる・鮭のタルタル黄金焼き」

 

デリデリキッチン 2006年10月5日のレシピ
「秋風感じる・鮭のタルタル黄金焼き」

デリデリキッチン、今週のテーマは「家でも外でも!秋の行楽メニュー」


今日のデリデリキッチンは、
「秋風感じる・鮭のタルタル黄金焼き」でした。

マヨネーズベースのタルタルソースが絶品のヒネリを加えた
美味しい逸品です。

講師は、「胡豆昆」店主、加藤敏彦さんです。


@生鮭切り身の両面に軽く塩・コショウして小麦粉をまぶす。
Aフライパンで鮭を八分くらい火を通して焼く。
Bマヨネーズベースのタルタルソースを、ゆで卵、長ネギ、
くらげ、紅ショウガを混ぜて作る。
C鮭を天板に並べ、マヨネーズベースのタルタルソースをのせる。
Dオーブントースターで焼く。
Eしいたけ、マイタケ、シメジ、赤唐辛子を鍋に入れ、
塩と酒を加えて、酒いりをする。
Fお皿に盛り、キノコ達をつけ合わせてレモンを添えて完成♪


今日のデリデリキッチンレシピ、マヨネーズベースのタルタル
ソースが鮭の美味しさが引き立つヒネリの効いたレシピですね。

↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
デリデリキッチン レシピ


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。


こちらからESSE年間購読もできますよ♪

 

デリデリキッチン 2006年10月4日のレシピ「おいしさダブルの中華風いなり」

 

デリデリキッチン 2006年10月4日のレシピ
「おいしさダブルの中華風いなり」

デリデリキッチン、今週のテーマは「家でも外でも!秋の行楽メニュー」


今日のデリデリキッチンは、
「おいしさダブルの中華風いなり」でした。

普通のおいなりさんだと思ったら大間違いですよ!

講師は、「jeeten」オーナーシェフ、吉田勝彦さんです。
今日のレシピおさらいです。(4人分)


油揚げ8枚を熱湯をかけて、油抜きして半分に切る。

お湯1 1/2カップに顆粒の鶏がらスープ小さじ2を溶かしたもの、
砂糖、酒、しょうゆ各大さじ2、オイスターソース大さじ3〜4を
鍋に入れて、ひと煮立ちさせ、油抜きした油揚げを入れ、
落し蓋をして弱火で10分煮含めてた後、冷ます。

★ココでポイント!
落し蓋をするとき、最初にぎゅーっと押す。
冷ます時は落し蓋をしたまま冷ます。

ボウルを二つ用意して、それぞれにご飯を400gずつ入れて、
ひとつにみじん切りメンマ50g、塩抜きしてみじん切りした
ザーサイ20g、白いりゴマ大さじ1を加え、ざっくりと混ぜて
メンマご飯とする。
もうひとつの方に、軽く塩抜きしてみじん切りした高菜漬け60g、
豆板醤小さじ1、黒いりゴマ大さじ1をざっくり混ぜて、
高菜ご飯とする。

冷ました油揚げを盆ザルの上にのせて水分を切って、
袋を開いて半分は裏返す。

裏返してない油揚げにメンマご飯を、
裏返した油揚げに高菜ご飯を詰めて、黒いりゴマ適量ををふる。
★ココでポイント!
油揚げにご飯を入れるときのポイント:
ごはんは入れすぎないように注意し、中にご飯を押入れし、
ふたをする。

お皿にのせて、紅ショウガを添えて出来上がり♪


今日のデリデリキッチンレシピ、ちょうどいい味付けで
揚げの味もちゃんとするおいなりさんのレシピですね。


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。


こちらからESSE年間購読もできますよ♪

 

デリデリキッチン 2006年10月3日のレシピ「コクうま香るチキンのトマト煮」

 

デリデリキッチン 2006年10月3日のレシピ
「コクうま香るチキンのトマト煮」

デリデリキッチン、今週のテーマは「家でも外でも!秋の行楽メニュー」


今日のデリデリキッチンは、
「コクうま香るチキンのトマト煮」でした。

コクを出すための隠し技が効いてます!

講師は、「イレール」オーナーシェフ、島田哲也さんです。
今日のレシピおさらいです。(4人分)


鶏モモ肉2枚500gを1枚を4等分して、厚みを均等にし、
塩・黒コショウ適量で下味をつける。
★ココでポイント!
ある程度大きい方がよい。
厚いところは切れ目をを入れる。

フライパンにサラダ油を適量入れ、熱くならないうちに、
鶏肉を皮目側から入れてじっくり4〜5分焼く。
★ココでポイント!
皮を伸ばすためじっくり、中火で序々に皮目を香ばしく焼く。

ペーパータオルで肉からにじみ出た余分な脂を拭き、
裏返したら、すぐに、
白ワイン1/4カップ、お肉を寄せ、つぶしたトマト400g入り
ホール缶1/2缶をいれ絡める。
生クリーム1/4カップを入れ、すりおろしたショウガ小さじ2を
入れる。
カレー粉小さじ1、塩・黒コショウ適量を加えて、1,2分煮る。
★ココでポイント!
カレー粉は保存と隠し味ために入れる。
生クリームを入れたらひっくり返し(皮目下)、
ショウガを入れる。

お皿に一人前2枚ずつ鶏肉を盛り、
小房に分け、塩茹でしたブロッコリー1/3株、
1cm厚保に切ったバゲットをお好み量を添え、
鶏肉の上に、ローズマリー適量をトッピングして完成♪
★ココでポイント!
ローズマリーはソースの仕上げに粗く刻んで入れてもよい。
お弁当に入れる野菜を茹でる時は塩をたっぷり入れる。
(味と保存のため)


今日のデリデリキッチンレシピ、レストランの味が、お弁当の
おかずにして外でも味わえるなんて最高なレシピですね。


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。


こちらからESSE年間購読もできますよ♪

 

デリデリキッチン 2006年10月2日のレシピ「牛肉の彩りしぐれ煮&簡単だし巻き卵」


デリデリキッチン 2006年10月2日のレシピ
「牛肉の彩りしぐれ煮&簡単だし巻き卵」

デリデリキッチン、今週のテーマは「家でも外でも!秋の行楽メニュー」


今日のデリデリキッチンは、
「牛肉の彩りしぐれ煮&簡単だし巻き卵」でした。

たくさんのおかずができますよ!

講師は、「菊乃井」主人、村田吉弘さんです。
今日のレシピおさらいです。(4人分)


■まず、牛肉の彩りしぐれ煮を作ります。
すき焼き用牛肉300g、半月切りレンコン100g、
乱切りにんじん1/2本分、
格子状に切り目を入れ食べやすく切ったこんにゃく1/2枚、
半分に切ったしいたけ6枚分を混ざらないように別々に
鍋に入れ、
だし汁2 1/2カップ500cc、デリじょうゆ1/2カップ、砂糖小さじ2
を加えて落し蓋をして15〜20分煮汁がなくなるまで煮込む。

2,3等分にしたインゲン60gを入れて1,2分煮て、
お皿に牛肉以外のすべての具を盛って、
こんにゃくには一味唐辛子適量ふる。

鍋の牛肉に白いりゴマ適量をふり、さっと混ぜてお皿に盛る。


■続いて簡単だし巻き卵にいきます!
卵4個分、だし汁大さじ5、デリじょうゆ大さじ1、塩適量を
ボウルに入れて溶きほぐす。

フライパンにサラダ油適量入れて熱し、上の溶き卵を入れて、
半熟状になったら巻きすにのせて巻き込み、輪ゴムでとめ、
縦にして少し置いておく。
★ココでポイント!
サラダ油の熱するポイント:さいばしに卵をつけ、
フライパンにさーっとひき、線がつけばOK。
卵は手早くぐるぐるスクランブルし、半分にまとめて奥へ。
少し経ったら手前にひっくり返して半熟のまま巻きすへ。
巻きすで巻いた卵は横に置くと楕円形になってしまうので
縦にしておく。

形が整ったら切ってお皿に盛って完成♪
★ココでポイント!
お弁当に入れる場合は、半熟状なので電子レンジで再加熱して
完全に火を通す。
これにおにぎりなんかついたら完璧です。


今日のデリデリキッチンレシピ、お弁当やパーティーにGoodな
バラエティに富んだレシピですね。


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。


こちらからESSE年間購読もできますよ♪

デリデリキッチン 2006年9月29日のレシピ「ぬくもり・ホクホク肉じゃが丼」

 

デリデリキッチン 2006年9月29日のレシピ
「ぬくもり・ホクホク肉じゃが丼」

デリデリキッチン、今週のテーマは「もりもり丼メニュー」


今日のデリデリキッチンは、
「ぬくもり・ホクホク肉じゃが丼」でした。

世代を問わずみんな大好きお袋の味肉じゃがを使った丼!

講師は、料理研究家のミユミユこと加藤美由紀さんです。
今日のレシピおさらいです。(4人分)


くし形に切った玉ねぎ大2個分と、皮を剥いた厚さ2cm大に切った
ジャガイモ4個分を鍋に入れ、酒1 1/2カップを加え、
ひと煮立ちさせる。
★ココでポイント!
アルコールは飛ぶので、お子さんにもOKです。
お酒で煮ると煮くずれしない。
にんじんとか入れてもOK。

さらに、砂糖大さじ7、しょうゆ大さじ6を加えて、
落し蓋をして約10分煮る。強火でOK。

様子を見ながら水分量を調節して、食べやすく切った
牛切り落とし肉500gを入れてさらに4,5分煮る。
★ココでポイント!
ジャガイモ柔らかくなったら、ジャガイモ、玉ねぎをよけ、
牛肉を入れる。最後に入れるとパサパサしない。

丼にご飯を盛り、もみのり適量を散らし、鍋の具をのせる。

しば漬け、たくあんを添え、
お好みでゆずコショウをつけたら出来上がり♪


今日のデリデリキッチンレシピ、とっても簡単でみんな大好き
な味・肉じゃが丼のレシピです。


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。


こちらからESSE年間購読もできますよ♪

デリデリキッチン 2006年9月28日のレシピ「たっぷりトリましょ・きのこクッパ」

 

デリデリキッチン 2006年9月28日のレシピ
「たっぷりトリましょ・きのこクッパ」

デリデリキッチン、今週のテーマは「もりもり丼メニュー」


今日のデリデリキッチンは、
「たっぷりトリましょ・きのこクッパ」でした。

いりこだしで旨味がグンとUP、美味しいクッパ!

講師は、料理研究家のミッチーこと河村みち子さんです。
今日のレシピおさらいです。(4人分)


水6カップに、頭と内臓を除いたいりこ40gを鍋の中に入れて、
1時間ぐらい水に浸し、中火で20分ほど煮てだしをとる。

鶏もも肉1枚300gを縦半分に切りさらに7mm〜1cm幅ぐらいに切り、
ボウルに入れて、酒小さじ2、塩・黒コショウ適量で下味をつける。

別の鍋に小房に分けたシメジ1パック分、
縦半分切り、薄切りにしたエリンギ1パック分と
鶏肉を入れて、すりおろしニンニク小さじ1、千切りショウガ1かけ、
酒大さじ1、ごま油小さじ2を加え入れ、フタをして弱火強で
4,5分蒸し煮する。
★ココでポイント!
エリンギは鶏肉と同じぐらいの厚さにがよい。
蒸し煮するとキノコから水分が出てシャキシャキする。
鍋は厚手の鍋がよい。

鍋に最初に作っておいただし汁をいりこを除いて入れる。

さらに、縦4等分に切って約2cm長に切ったズッキーニ1本分と、
みそ大さじ2 1/2、コチュジャン大さじ2、しょうゆ大さじ1 1/3
酒大さじ1、砂糖小さじ1、粗挽き韓国唐辛子小さじ1 1/2を
加え入れ、フタをして5分煮る。

縦2等分、斜め薄切りした長ネギ1本分を加えて火を止める。
★ココでポイント!
長ネギは加えてひと混ぜ程度で食感を残す。

器にご飯を盛り、上の具をかけ、白すりゴマを適量ふったら完成!
★ココでポイント!
すりゴマはたっぷりかけて香りUPさせましょう。


今日のデリデリキッチンレシピ、焼肉屋さんで定番の韓国料理
秋らしくきのこいっぱいでいい味出してるクッパのレシピです。


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。


こちらからESSE年間購読もできますよ♪

 

デリデリキッチン 2006年9月27日のレシピ「豚しゃぶ丼&旨味まるごとスープ」

 

デリデリキッチン 2006年9月27日のレシピ
「豚しゃぶ丼&旨味まるごとスープ」

デリデリキッチン、今週のテーマは「もりもり丼メニュー」


今日のデリデリキッチンは、
「豚しゃぶ丼&旨味まるごとスープ」でした。

量があってもしゃぶしゃぶなので油が落ちているからたくさん
食べられますね♪

講師は、「jeeten」オーナーシェフ吉田勝彦さんです。
今日のレシピおさらいです。(4人分)


まず、豚しゃぶ丼。
玉ねぎ1/2個分を薄切りにし、水にさらす。

ぼうるにしょうゆ大さじ6、酢・ゴマ油各大さじ3、
練り白ゴマ・砂糖各大さじ2、豆板醤小さじ2、
すりおろしにんにく小さじ1を入れて、よく混ぜ混ぜ。

鍋に多めに水を入れ、その中にざるを入れ、ざるの中に
薄切り豚バラ肉500gを3cmぐらいに切って入れ、
豚肉を一枚ずつはがしながら約5分茹でる。
ペーパータオルに取り出し、水気を切る。
★ココでポイント!
豚肉は水から茹でるとはがれやすくなる。
冷蔵庫から出したお肉はお湯に入れるとくっついてしまうが、
水から茹でるとよくバラける。
しかも小さく縮まない。また、豚のだしもでやすい。

アクを取った豚を茹でた鍋に、へたを取ったシシトウ12本分を
入れて、さっと茹でて取り出す。
★ココでポイント!
茹で終えたお湯はスープに使うのでとっておく。

混ぜておいた材料に豚肉、シシトウ、水にさらしておいた
玉ねぎの水気を切って加えて混ぜる。

丼にご飯を盛り、上の具をのせたら豚しゃぶ丼の完成!


次に旨味スープを作る。
先に使ったゆで汁3カップに、皮をむいてみじん切りにした
かぼちゃ、みじん切りセロリ各50g、湯むきして5mm角に切った
トマトを加えて一煮立ちさせる。

さらに酒小さじ2、塩小さじ1/2、黒コショウ適量を加えて、
味を調節。

沸騰したところに溶き卵1個分を入れて、ひと煮立ちさせ、
器に盛って、旨味まるごとスープの出来上がり♪


今日のデリデリキッチンレシピ、ボリュームたっぷりの丼と
セロリとトマトの酸味と豚の旨味をも生かした一石二鳥の
レシピです。


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。


こちらからESSE年間購読もできますよ♪

 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。