デリデリキッチン 2006年9月11日のレシピ「彩り野菜とナイスコンビ!ーフ丼」

スポンサードリンク

超人気”豆乳おからクッキー”

超人気”豆乳おからクッキー”

a_blt008.gif豆乳クッキー厳選比較表はこちら♪

デリデリキッチン 2006年9月11日のレシピ「彩り野菜とナイスコンビ!ーフ丼」


スポンサードリンク


 

デリデリキッチン 2006年9月11日のレシピ
「彩り野菜とナイスコンビ!ーフ丼」

デリデリキッチン、今週のテーマは「手軽で便利な缶詰メニュー」


あれからもう5年も経つんですね...
世界は9.11を忘れないように歴史を後世に
伝えていかなければいけませんね。


さて、今日のデリデリキッチンは、
「彩り野菜とナイスコンビ!ーフ丼」でした。

講師は、「笹岡」主人の笹岡隆次さんです。

コンビーフでどんぶりとは、驚きです!
缶詰メニューは、いざって言う時に重宝しそうです!
それにしてもコンビーフの缶の開け方って
誰が考えたんでしょうね?
昔から変わらないですよね?

レシピのおさらいです。

鍋にお湯を沸かし、塩適量を加え、にんじん1/3本を
入れて約1分ゆでた後、取り出してお湯をきる。
同じ鍋でホウレンソウ1/3束を軸から入れてさっとゆでる。
ホウレンソウは氷水に入れてから水切りし、
5cmの長さに切る。
★ココでポイント!
ホウレンソウを水切りする時、搾りすぎて繊維が
切れないように気をつける。

フライパンにサラダ油を入れて熱し、薄切りした玉ねぎを
1個分入れて炒める。

そこへ、だし汁1カップ、しょうゆ小さじ2を入れて、
一煮立ちさせて、小さめの乱切りにしたにんじんと、
コンビーフ2缶を食べやすい大きさに切ったもの、
ホール状のマッシュルーム1缶12個入りを水気を切り、
縦半分に切ったものを加えて約2分煮る。
★ココでポイント!
コンビーフは煮ている間に細かくなってしまうので
あまり小さく切らないこと。


コンビーフは塩加減が時によって違うので、
味見をしながら、塩で味を調え、ゆでたホウレンソウを
入れる。
(切った後に水が出るので手早く少し切る。)
溶き卵5個分を回しかけ、ふたをしてさっと火を通す。
溶き卵は多めにしっかりかけると美味しい。

どんぶりにご飯を盛り上から出来上がった具をかけ、
三つ葉をトッピングして、黒コショウをたっぷり振る。
コンビーフ相手なのでコショウは黒コショウで
しっかりと香り付けし、完成!


デリデリキッチンレシピ、今日の丼はとっても簡単で
ささっと作れちゃいそうですね。
忙しいときとかコンビーフ缶詰でできちゃいます。
コンビーフってパンにつけるってイメージがありましたけど、
ご飯にも合うんですね!

この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。


こちらからESSE年間購読もできますよ♪

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/23702425
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。