デリデリキッチン 2006年9月8日のレシピ「クリーミー・ココナツケーキ」

スポンサードリンク

超人気”豆乳おからクッキー”

超人気”豆乳おからクッキー”

a_blt008.gif豆乳クッキー厳選比較表はこちら♪

デリデリキッチン 2006年9月8日のレシピ「クリーミー・ココナツケーキ」


スポンサードリンク


 
デリデリキッチン 2006年9月8日のレシピ「クリーミー・ココナツケーキ」
デリデリキッチン、今日は大好きなスイーツでしたよ。

ところで八つ橋キティって知ってます?
緑色で三角形のボディに手が2本、足が2本。
なんとも変なデザインのキティですが、
これは生菓子八つ橋をモデルとした京都のご当地キティで、
「八つ橋キティ」って言うそうです。
ご当地モノってなかなか面白いものありますよね。

↓詳しくはこちらを見てくださいね。
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2419433/detail

 

さて、今日のデリデリキッチンは、
「クリーミー・ココナツケーキ」でした。

講師は、”ル・パティシエ・タカギ”オーナーシェフ の
高木康政さんです。


見た目どこかのお店で買ってきたケーキみたいです。
これをお客様へお出したら、ポイント高いかも♪


レシピのおさらいです。

皮をむいたバナナ1本分を輪切りにし、レモン絞り汁をかける。
板ゼラチン6gを水に入れ、ふやかす。

無糖のココナツミルク100gをを鍋に入れ、中火にかけ、
ゴムベラで混ぜ混ぜしながら、グラニュー糖50gを入れ、
沸騰してきたら火を止める。

この状態のときに先ほどの板ゼラチンを軽く絞って
鍋に入れ溶かす。
★ココでポイント!
板ゼラチンは80℃以上になると固まらないので、
ここで入れると溶けやすい。

ボウルへ移し、ココナツミルク100gを加え、混ぜ混ぜ。

生クリームを(別の)ボウルごと氷水で冷やしながら、
泡立て器で七分立てにする。

生クリームの中にさっきのゼラチンを溶かしたものを、
入れて、泡立て器で混ぜ混ぜ。
さらにゴムベラで仕上げ混ぜ混ぜ。

手のひらサイズの流し缶にラップを敷いた上に、
切っておいたバナナを敷き詰める。
そこへ仕上げ泡立て完了した液体を、流しいれる。
その上に市販のカステラを1cm厚に切ったものを
4,5枚のせ、ラップして冷蔵庫で約2時間冷やす。
★ココでポイント!
カステラは茶色のざらめの部分を切り取っておく。
また熱くないので、直ぐ冷蔵庫へ入れてもOK。

流し缶からラップを利用して取り出す。
食べやすい大きさに切り、
バナナが上にくるようにひっくり返して、お皿へ。

市販のチョコレートアイスクリームも適量のせ、
市販のチョコレートソースをかけて、
セルフィーユを添えて、完成!


デリデリキッチンレシピ、今日は見た目も美味しそうな
スイーツでしたね。
お子さんのおやつや、お客様へのおもてなしにも
使えそうなメニューです。


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。


こちらからESSE年間購読もできますよ♪

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。