デリデリキッチン 2006年9月5日のレシピ「ナイスナス!ミートグラタン」

スポンサードリンク

超人気”豆乳おからクッキー”

超人気”豆乳おからクッキー”

a_blt008.gif豆乳クッキー厳選比較表はこちら♪

デリデリキッチン 2006年9月5日のレシピ「ナイスナス!ミートグラタン」


スポンサードリンク


 
デリデリキッチン 2006年9月5日のレシピ「ナイスナス!ミートグラタン」


明日は、秋篠宮妃紀子様の出産の日ですね。
部分前置胎盤で入院していますが、胎児共に
安定しているようです。
帝王切開での出産は、皇室でははじめてとのこと。
男の子なら、秋篠宮様以来の皇位継承資格者の誕生です。
どちらにしても無事に生まれてきて欲しいですね。


さて、今日のデリデリキッチンは、
「ナイスナス!ミートグラタン」でした。

講師は、”アルポルト”オーナーシェフの片岡護さんです。


油とナスは相性がバッチリのグラタン!とっても美味しそう♪


レシピ(4人分)のおさらいです。

ナスをヘタを取り、縦半分に切り、切り口の方に油が
しみこみやすいように切れ目を入れて準備しておく。
★ココでポイント!
切り口の反対側の皮の部分を少し切り除いておくと、
据わりがよく安定する。
また、アクを取るために塩してから、10分くらい置いておくと
よい。ただし、最近のナスはそんなにアクがでないので、
省いても可とのこと。

オリーブオイル大さじ2をフライパンで熱し、
にんにくみじん切り大さじ1/2を入れて狐色になるまで
じっくり炒め、旨みをだす。

玉ねぎみじん切り1/3個、にんじんみじん切り大さじ3、
セロリみじん切り1/3本を入れて、塩を少々加えて5分程炒める。

そこへ、合挽き肉を入れて、塩、こしょうして、
ローリエ半分に折ったもの1枚、ローズマリー1枝も入れて、
鍋の周りが焦げてくるくらいまで炒める。

さらに、赤ワイン80cc、ホールトマト缶200g、
チキンブイヨン(お湯1カップにチキンスープ1/2個を溶かす)、
粉末ナツメグ少々を入れて、30分くらい煮込む。
これでミートソース完成!


次に、180℃に熱した油で最初に準備しておいたナスを
2分くらい揚げ、油を切って塩、こしょうする。

耐熱の器にバターを塗って、揚げたナスを並べ、
先に作ったミートソースをかけ、
薄切りモッツァレラチーズを1個かけ、
すりおろしたパルメザンチーズをふりかける。

220℃のオーブンに入れて8分くらい焼く。
予熱したオーブンの下段に入れると良い。

表面がいい色に焼けてきたら取り出し、
パセリのみじん切りをトッピングしたら完成♪

デリデリキッチンレシピ、今日は結構手間がかかってます!
でもその分も美味しくできたらみんな大喜びのメニューですね。


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。


こちらからESSE年間購読もできますよ♪

 
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。