デリデリキッチン 2006年9月4日のレシピ「和風麻婆ナス豆腐」

スポンサードリンク

超人気”豆乳おからクッキー”

超人気”豆乳おからクッキー”

a_blt008.gif豆乳クッキー厳選比較表はこちら♪

デリデリキッチン 2006年9月4日のレシピ「和風麻婆ナス豆腐」


スポンサードリンク


 
デリデリキッチン 2006年9月4日のレシピ「和風麻婆ナス豆腐」


今日は、朝からホリエモンのことで持ちきりでしたね。
あれから時間経ったのでそんなに大騒ぎにならなかったようですが。
かつての側近との直接対決は見物ですよね。
結末はどうなるのでしょうね?


今日のデリデリキッチンは、
「和風麻婆ナス豆腐」でした。

講師は、、”笹岡”主人の笹岡隆次さんです。

材料として使われる味噌は、
遊離リノール酸の効果で、シミやそばかすを防いだり、
メラニンを抑えるなど美白効果が期待できるそうです。

また、同じく材料のしょうがですが、活性度の高い消化酵素が
含まれているので、一緒に食べた食品の消化を助ける働きが
あるそうですよ。


さてさて、レシピ(4人分)のおさらいです。

なんと、名前の通り、麻婆ナスと麻婆豆腐の合体料理ですよ。
しかも、中華のはずが和風です、わふう。

まず、だし汁1 3/4カップ、味噌大さじ3、しょうゆ大さじ3 1/3、
砂糖大さじ2を合わせておく。

フライパンにサラダ油をいれて熱し、豚挽き肉300gと
長ネギ1本みじん切りにしたものを、
適当にほぐしながら1分間程度炒める。
多少のかたまりが合ってもOK。

★ココでポイント!
ナス2個を2等分し、半分にし、厚み5mm程度に切る。(短冊切り)
ナスのおしりの部分も少し切ると形もキレイで油もしみこみやすい。

さらにこのナス加えて炒める。
油が回ってつやが出てきたら、最初に作った合わせ調味料を加える。

木綿豆腐を食べやすい大きさに切ったものを加えて4分ほど煮込み、
次にしょうがみじん切りしたもの小さじ1を入れてまぜる。
★ココでポイント!
香りが残こすために次の片栗粉を入れる直前にしょうがを加える。

片栗粉を水で溶いて入れとろみをつける。
★ココでポイント!
片栗粉を入れた後はしっかり火を入れるとしっかりとろみが付く。
そこへごま油を入れたら、お皿にもる。

白髪ねぎを適量トッピングして出来上がりです!


デリデリキッチンレシピ、今日も美味しそうですね♪


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。


こちらからESSE年間購読もできますよ♪

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。