デリデリキッチン レシピで簡単料理

超人気”豆乳おからクッキー”

超人気”豆乳おからクッキー”

a_blt008.gif豆乳クッキー厳選比較表はこちら♪

デリデリキッチン レシピ 2006/12/20

デリデリキッチン レシピ 2006年12月20日の
「キラ2☆X'masソースのレアチーズムース」


今週のテーマは、昨日のデリデリキッチン レシピに続き、”X'masはみんなでパーティしよう・メニュー”。


今日のデリデリキッチンは、
「キラ2☆X'masソースのレアチーズムース」でした。


キーウィとラズベリーのソースが美味しいなクリスマスにもおすすめなレアチーズムースのレシピ。


デリデリキッチン レシピの講師は、
料理家のケンタロウさんのデリデリキッチン レシピです。


今日のレシピ。


@粉ゼラチンをお湯に入れて溶かす。
A市販品のビスケットを砕いてボウルに入れて、溶かしたバターを加えて混ぜ合わせ、型にに敷き詰めて冷蔵庫に入れて冷やす。
B別のボウルに常温に戻したクリームチーズを入れてゴムベラでこねて、グラニュー糖を加えてすり混ぜ、プレーンヨーグルト、生クリームを加えて泡立て器で混ぜ合わせ、レモンの絞り汁とすり下ろしたレモンの皮を加えて混ぜる。
Cゼラチン液を茶こしでこしながら加えて混ぜて型に流し入れ、ラップして1時間程度冷やして固める。
Dキーウィをすり下ろして小さめのボウルに入れてグラニュー糖を加えて混ぜてキーウィソースを。
E刻んだラズベリーを別の小さめのボウルに入れて、グラニュー糖、ラム酒をと混ぜ合わせラズベリーソースを。
F固まったら8等分にして、1人分に2つずつ盛り、生クリームをかけ、キーウィソース、ラズベリーソースをそれぞれかけて完成♪


↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
デリデリキッチン レシピ


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪


デリデリキッチン レシピ 2006年12月20日の
「キラ2☆X'masソースのレアチーズムース」

 

デリデリキッチン レシピ 2006/12/19

デリデリキッチン レシピ 2006年12月19日の
「サンタがとどけるパーティ♪ラザニア」


今週のテーマは、昨日のデリデリキッチン レシピに続き、”X'masはみんなでパーティしよう・メニュー”。


今日のデリデリキッチンは、
「サンタがとどけるパーティ♪ラザニア」でした。


ブロッコリーとパプリカの色合いもバッチリなクリスマスパーティにもオススメなラザニアのレシピ。


デリデリキッチン レシピの講師は、
「カルミネ」オーナーシェフのカルミネ・コッツォリーノさんのレシピです。


今日のレシピ。


@バターを鍋に入れて溶かして、ナツメグ、小麦粉を加えて1分程度炒め、塩を加えた温めた牛乳も加え、とろみがつくまで木ベラで混ぜながらソースを作る。
A塩、オリーブオイルを加えた熱湯にカリフラワーと17.5cm×7.5cmのラザニア8枚を入れて3,4分茹でる。
ラザニアは茹で上がったらくっつかないように氷水にさらして水気をペーパータオルでふく。
カリフラワーは水気を切り、粗く刻み、赤・黄のへたと種を取り除いたパプリカを細切りにしたものもさっと茹でて水気を切る。
B耐熱容器にバターを塗り、作ったソースを薄く塗り、パルメザンチーズ、ラザニア、ソース、カリフラワー、パルメザンチーズ、ラザニア、ソース、輪切りにしたゆで卵、パルメザンチーズ、ラザニア、ソース、パプリカ、パルメザンチーズ、ラザニア、ソース、パルメザンチーズというように順に重ねていく。
C200℃に予熱したオーブンの上段に入れて、20分ほど焼く。
D焼き上がったら、切り分けてお皿に盛りつけたら完成♪


↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
デリデリキッチン レシピ


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪


デリデリキッチン レシピ 2006年12月19日の
「サンタがとどけるパーティ♪ラザニア」

 

デリデリキッチン レシピ 2006/12/18

デリデリキッチン レシピ 2006年12月18日の
「和風ローストビーフ」


今週のテーマは、先週のデリデリキッチン レシピとは変わり、
”X'masはみんなでパーティしよう・メニュー”。


今日のデリデリキッチンは、
「和風ローストビーフ」でした。


デリデリキッチン特製デリじょうゆをかけて蒸すだけの超かんたん
和風ローストビーフのレシピ。
クリスマスパーティにいかがですか?

デリデリキッチン レシピの講師は、
「菊乃井」主人の村田吉弘さんのレシピです。


今日のレシピ。


@サラダ油をフライパンに入れて熱し牛肉を入れ全面をさっと焼く。
A酒、デリじょうゆを鍋に入れて沸騰させ、2分程度煮つめる。
B牛肉をボウルに入れて、タレをかけて、長ネギの青い部分1本分
を半分に切り入れて、ペーパータオルをのせてラップをし、竹串で
数箇所穴をあけ、蒸気の上がった蒸し器に入れて7分蒸す。
C別のボウルにミズナ、千切りニンジン、白髪ネギ、いり白ゴマを
入れてざっと混ぜる。
D蒸しあがったら取り出して、ボウルごと氷水に当てて冷やして、
冷めた後、牛肉を食べやすく薄切りにする。
E残ったタレを鍋に移しいれて、一煮立ちさせ、水溶き片栗粉を
入れてとろみをつける。
F器にローストビーフと混ぜた野菜を盛り付け、上のタレをかけて
完成♪


↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
デリデリキッチン レシピ


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪


デリデリキッチン レシピ 2006年12月18日の
「和風ローストビーフ」

 

デリデリキッチン レシピ 2006/12/15


デリデリキッチン レシピ 2006年12月15日の
「クリームシチューにヨーグルトが合うのよ」


今週のテーマは、昨日のデリデリキッチン レシピに続き、
”体ぽかぽか・メニュー”。


今日のデリデリキッチンは、
「クリームシチューにヨーグルトが合うのよ」でした。


クリームシチューになんとまあヨーグルト&生クリームを入れて
なめらかでちょっとさっぱり酸味とコクがGOODの健康にもよい
デリデリキッチンレシピです。


デリデリキッチン レシピの講師は、
料理研究家「ミッチー」こと河村みち子さんのレシピです。


今日のレシピ。


@豚挽き肉とパセリ、玉ねぎ、卵、白ワイン、塩、黒コショウを
ボウルに入れて、混ぜ合わせる。
A食塩不使用のバターを鍋に入れて熱し、薄切りにした玉ねぎを
加えて、しんなりするまで2〜3分炒め、小麦粉を加えて粉っぽさが
なくなるまで炒める。
Bそこへスープを加え一煮立ちさせ、手に水をつけながら先に混ぜ
ておいたタネを団子にして加え、半月切りにしたニンジンを入れて
ふたをして2〜3分煮る。
Cさらにカブを入れ、再びふたをして3〜4分煮て、ブロッコリーを
加える。
Dここにプレーンヨーグルト、生クリームを混ぜたものを加え、
塩、白コショウで味を整え、さらに2分程度煮る。
E器に盛り、千切りにしたレモンの皮をのせて完成♪


↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
デリデリキッチン レシピ


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪


デリデリキッチン レシピ 2006年12月15日の
「クリームシチューにヨーグルトが合うのよ」

 

デリデリキッチン レシピ 2006/12/14

デリデリキッチン レシピ 2006年12月14日の
「ごちそうカレーポトフ」


今週のテーマは、昨日のデリデリキッチン レシピに続き、
”体ぽかぽか・メニュー”。


今日のデリデリキッチンは、
「ごちそうカレーポトフ」でした。


隠し味にしょうゆが入っているのでご飯にも、そしてパンにも合う
ほんのりカレー風味のケンタロウ流ポトフのレシピ。
ケンタロウさん、デリデリキッチンは久しぶりです。


デリデリキッチン レシピの講師は、
「料理家」のケンタロウさんのレシピです。


今日のレシピ。


@鶏モモ肉の余分な脂を除き、オリーブオイルを鍋に入れ熱し、
鶏肉を皮目から入れて焼き色がつくまでしっかりと焼く。
Aつぶしたニンニクとウインナーソーセージを入れて、カレー粉
を加えてさっと炒める。
Bお湯とローリエを手で折って入れて煮立たせて、沸騰したら弱火
にし、アクをこまめにすくいながら5分ほど煮る。
Cジャガイモ(メークイン)とニンジンを加えてさらに15分煮る。
Dしょうゆ、塩、黒コショウで味付けをして、最後にキャベツを
加えて2〜3分煮る。
E器に盛り、黒コショウ(分量外)を振り、お好みで粒マスタード
を別添えして完成♪


↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
デリデリキッチン レシピ


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪


デリデリキッチン レシピ 2006年12月14日の
「ごちそうカレーポトフ」

 

デリデリキッチン レシピ 2006/12/13

デリデリキッチン レシピ 2006年12月13日の
「お野菜たっぷり!チャイナなべ焼きうどん」


今週のテーマは、昨日のデリデリキッチン レシピに続き、
”体ぽかぽか・メニュー”。


今日のデリデリキッチンは、
「お野菜たっぷり!チャイナなべ焼きうどん」でした。


寒い日はハフハフ言いながら、今日のデリデリキッチン レシピを
思い出してくださいね。中華風鍋焼きうどんのレシピ。


デリデリキッチン レシピの講師は、
「天外天」総料理長の中川優さんのレシピです。


今日のレシピ。


@大根、ニンジンの皮をむいて、拍子木切りにする。
Aサラダ油を土鍋に入れて熱し、豆板醤を入れてよく炒め、
香りが出たらスープを加える。
B大根、ニンジン、白菜4枚分、春雨を入れて、酒、しょうゆ、
塩を加えてふたをして沸騰してから15分程煮込む。
Cふたを開け3,4cmに切ったニラとゆでうどんを入れる。
うどんが全体的にほぐれたら味見をして、しょうゆ、塩で最後に
味を整える。
D木綿豆腐を水切りして食べやすい大きさに切って入れて、サッと
煮て、酢を加えて最後に溶き卵を流しいれてふたをして火を止めて
好みの半熟加減にしてから、取り分けながらどうぞ♪


↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
デリデリキッチン レシピ


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪


デリデリキッチン レシピ 2006年12月13日の
「お野菜たっぷり!チャイナなべ焼きうどん」

 

デリデリキッチン レシピ 2006/12/12

デリデリキッチン レシピ 2006年12月12日の
「おウチでできちゃう・まんぷくブイヤベース」


今週のテーマは、昨日のデリデリキッチン レシピに続き、
”体ぽかぽか・メニュー”。


今日のデリデリキッチンは、
「おウチでできちゃう・まんぷくブイヤベース」でした。


漁師の豪快な料理のブイヤベースをデリデリキッチンレシピならでは
の簡単クッキングで作ってみませんか?


デリデリキッチン レシピの講師は、
「イレール」オーナーシェフの島田哲也さんのレシピです。


今日のレシピ。


@オリーブオイルを鍋に入れて熱し、ニンニク1かけを入れて炒め、
香りが出てきたら、くし形切り玉ねぎ、斜め薄切りにしたセロリを
加えて炒める。
A白ワインを加え、アルコール分を飛ばして、ホール状のトマト缶
と水を加えて煮、アクを除き、切り身の金目鯛、有頭エビ、ホタテ
貝柱を入れて塩・白コショウふり煮て、ブイヤベースをつくる。
B小さめの鍋に水(分量外)と芯を除いたニンニクを入れて火にかけ
柔らかくなったら取り出し裏ごししてボウルに入れて、マヨネーズ
粉末状パプリカと塩を加えて混ぜ、器にうつし、ソースを作る。
Cブイヤベースを器に盛り、セルフィーユを飾り、ソースを別添え
して完成♪ガーリックトーストもつけるとよい。


↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
デリデリキッチン レシピ


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪


デリデリキッチン レシピ 2006年12月12日の
「おウチでできちゃう・まんぷくブイヤベース」

 

デリデリキッチン レシピ 2006/12/11

デリデリキッチン レシピ 2006年12月11日の
「Wのデリダレで豚しゃぶ鍋」


今週のテーマは、先週までのデリデリキッチン レシピに変わり、
”体ぽかぽか・メニュー”。


今日のデリデリキッチンは、
「Wのデリダレで豚しゃぶ鍋」でした。


一味違ったデリじょうゆを使った2種類のデリダレでいただく
豚しゃぶしゃぶのレシピ!
このデリダレはデリデリキッチン レシピだけ!


デリデリキッチン レシピの講師は、
「菊乃井」主人の村田吉弘さんのレシピです。


今日のレシピ。


@大根、ニンジンをピーラーで皮をむき、スライサーを使って
薄切りにする。
Aボウルに練りゴマ、デリじょうゆ、酢を入れて混ぜ合わせて、
デリゴマダレを作る。
B別のボウルにデリじょうゆ、ゆずの絞り汁、レモンの絞り汁
を入れて混ぜ合わせて、デリポン酢を作る。
C土鍋に水と10cm角の昆布1枚を入れて沸かし、沸いたら酒を
加えてひと煮立ちさせる。
豚肉しゃぶしゃぶ用、薄切り大根、ニンジン、ミズナを入れて
さっと火を通す。
Dデリゴマダレに一味唐辛子、万能ネギ、お好みでコチュジャン
を入れる。
2種類のデリダレでいただきます。これで完成♪


↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
デリデリキッチン レシピ


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪


デリデリキッチン レシピ 2006年12月11日の
「Wのデリダレで豚しゃぶ鍋」

 

デリデリキッチン レシピ 2006/12/8

デリデリキッチン レシピ 2006年12月8日の
「メイプ・ル・マドレーヌ」


今週のテーマは、昨日のデリデリキッチン レシピに続き、
”デリ×デリ★スウィートWEEK”。


今日のデリデリキッチンは、
「メイプ・ル・マドレーヌ」でした。


本家フランスでは少々のレモン味のマドレーヌ1種類のみ。
日本では色々な味があるというご存知マドレーヌ。
メイプルシロップでアレンジした美味しいマドレーヌを
デリデリキッチン レシピで!


デリデリキッチン レシピの講師は、
「ル・パテイシエ・タカギ」オーナーシェフの高木康政さんの
レシピです。


今日のレシピ。


@マドレーヌの型に丁寧に溶かしたバターを塗り、強力粉を同様に
丁寧に薄くまぶしておく。
A薄力粉、アーモンドパウダー、ベーキングパウダーをボウルに
ふるって入れて、グラニュー糖を加えて混ぜる。
B別のボウルに溶き卵、メイプルシロップを入れてよく混ぜ合わ
せる。
C最初のボウルへ両者を入れて泡だて器で混ぜる。
D小さめの鍋にバターを入れ、火にかけて溶かし、熱いうちに
上のボウルに加えて混ぜ、生地を作る。
E絞り袋に生地を入れるか、ポリ袋に生地を入れて角を切り、
型に流しいれ、170℃に予熱したオーブンの上段へ入れて、11〜12分
焼く。
F焼き上がったらオーブンから取り出して型から外して器に盛る。
お好みでメイプルシロップをつけて完成♪


↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
デリデリキッチン レシピ


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪


デリデリキッチン レシピ 2006年12月8日の
「メイプ・ル・マドレーヌ」

 

デリデリキッチン レシピ 2006/12/7

デリデリキッチン レシピ 2006年12月7日の
「ふっくら・栗蒸しパン」


今週のテーマは、昨日のデリデリキッチン レシピに続き、
”デリ×デリ★スウィートWEEK”。


今日のデリデリキッチンは、
「ふっくら・栗蒸しパン」でした。


手作りの蒸しパンはお子さんにも喜ばれるのでは?
市販の蒸しパンじゃなくママの味をデリデリキッチン レシピで!


デリデリキッチン レシピの講師は、
「吉住」主人の松本吉正さんのレシピです。


今日のレシピ。


@牛乳、栗の甘露煮シロップ、半分に切った市販の栗の甘露煮を
耐熱ボウルに入れてラップして、電子レンジ500Wで1分加熱した後、
粗熱を取る。
Aそれをミキサーにかける。
B別のボウルへ卵を入れて溶き、上のものを入れて泡だて器で混ぜ、
砂糖も混ぜ、薄力粉をふるいながら入れて混ぜ、溶かしたバターを
加え、ゴムベラに替えて混ぜ、ベーキングパウダーも加えて混ぜて
生地を作る。
C湯飲み茶碗に溶かしたバターを塗って、栗の甘露煮を1個ずつ
入れて、生地を等分に流し入れる。
D蒸気の上がった蒸し器または中華せいろに入れてペーパータオルを
かけ、12〜13分蒸す。
E蒸している間に茹で小豆、水カップ、塩を入れて火にかけて中火
にて5分程度木ベラで混ぜながら煮る。
F蒸しあがったら茶碗からはずし、半分に切ってお皿に盛り付け、
上のあんをかけて完成♪


↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
デリデリキッチン レシピ


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪


デリデリキッチン レシピ 2006年12月7日の
「ふっくら・栗蒸しパン」

 

デリデリキッチン レシピ 2006/12/6

デリデリキッチン レシピ 2006年12月6日の
「ホク2・おサツでピーゴマ揚げ団子」


今週のテーマは、昨日のデリデリキッチン レシピに続き、
”デリ×デリ★スウィートWEEK”。


今日のデリデリキッチンは、
「ホク2・おサツでピーゴマ揚げ団子」でした。


サツマイモの皮は栄養いっぱいです。もちろん皮も使いますよ!
お子さんのおやつにもいいですよね。
二度揚げでカラッと仕上の揚げ団子デリデリキッチン レシピ!


デリデリキッチン レシピの講師は、
「天外天」総料理長の中川優さんのレシピです。


今日のレシピ。


@サツマイモの皮をピーラーでむき、イチョウ切りにし、
皮は氷水にさらす。
A耐熱ボウルへサツマイモを入れ、ラップをして電子レンジ500W
で6分ほど加熱する。
B電子レンジから取り出し、マッシャーなどで軽くつぶし、水を
加えてさらにしっかりつぶし、小麦粉をふるって加え、手で練る。
Cまな板に練ったものをのせて少し練り、8等分にし、8等分に
丸めた市販の缶詰粒あんを包んで太鼓の形にする。
上下の面に卵白1個分を塗って、白いりゴマ、刻んだピーナッツを
混ぜたものをつける。
D150℃に熱した揚げ油の中に入れて揚げ、取り出す前に油の温度
を高くしてから、一度取り出し、油を再び入れてカラッと揚げて
油を切る。
Eサツマイモの皮を水気をよく拭いて揚げ油で揚げて油を切る。
Fお皿に揚げ団子とサツマイモの皮を盛り、粉砂糖を振って完成♪


↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
デリデリキッチン レシピ


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪


デリデリキッチン レシピ 2006年12月6日の
「ホク2・おサツでピーゴマ揚げ団子」

 

デリデリキッチン レシピ 2006/12/5

デリデリキッチン レシピ 2006年12月5日の
「カラフルぶどうのデザートグラタン」


今週のテーマは、昨日のデリデリキッチン レシピに続き、
”デリ×デリ★スウィートWEEK”。


今日のデリデリキッチンは、
「カラフルぶどうのデザートグラタン」でした。


健康にもよい抗酸化作用のあるポリフェノールをたっぷりと含んだ
皮まで食べられるカリフォルニアブドウ3種を使った、見た目も
綺麗なデザートグラタンのレシピ!


デリデリキッチン レシピの講師は、
「イレール」オーナーシェフの島田哲也さんのレシピです。


今日のレシピ。


@牛乳を鍋に入れて温める。
A卵黄をボウルに入れ、グラニュー糖を入れてよく混ぜ、
小麦粉もふるいながら加えて混ぜる。
B温めた牛乳を少しずつ加えてのばし、鍋に戻しいれ加熱しながら
とろみをつける。
生クリーム、ラム酒を加えてさらに混ぜ、ひと煮立ちさせて
カスタードクリームを作る。
Cカリフォルニア産の3品種ブドウを半分に切り、あれば種を除き
2/3量を等分してグラタン皿に並べ、上からカスタードクリームを
流しいれ、残りのブドウを均等に散らす。
Dオーブントースターに入れて焼く。
Eオーブンから取り出し、粉砂糖をかけミントの葉を飾って完成♪


↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
デリデリキッチン レシピ


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪


デリデリキッチン レシピ 2006年12月5日の
「カラフルぶどうのデザートグラタン」

 

デリデリキッチン レシピ 2006/12/4

デリデリキッチン レシピ 2006年12月4日の
「おいしさトリプル☆もち2あん巻き」


今週のテーマは、先週のデリデリキッチン レシピにとは変わり、
”デリ×デリ★スウィートWEEK”。


今日のデリデリキッチンは、
「おいしさトリプル☆もち2あん巻き」でした。


しっとりあんと、モチモチっとした皮が絶品のあん巻きのレシピ!
お子さんと一緒に作っておやつにいかがですか?

デリデリキッチン レシピの講師は、
「割烹 久田」主人の久田雅隆さんのレシピです。


今日のレシピ。


@鍋に粒あんと、水溶き片栗粉を入れ、火にかけてよく練り、
粗熱を取る。
Aボウルに白玉粉と砂糖を入れて混ぜて、ダマにならないように
水を少しずつ加えながら混ぜていき生地を作る。
Bホットプレートを熱し、生地を小判形に流し、両面をすこし焼き
色つくくらいに計12枚焼く。
C焼いた生地にあんを適量のせて包み、シナモンパウダー、
すり鉢で半ずりにした黒ゴマ、すり鉢ですりつぶしたピーナッツ
をふりかける。
D器にあん巻きを盛り付けて完成♪


↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
デリデリキッチン レシピ


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪


デリデリキッチン レシピ 2006年12月4日の
「おいしさトリプル☆もち2あん巻き」

 

デリデリキッチン レシピ 2006/12/1

デリデリキッチン レシピ 2006年12月1日の
「豆乳がミソ!ホワイトシチュー」


今週のテーマは、昨日のデリデリキッチン レシピに続き、
”おカラダお大事に!メニュー”。


今日のデリデリキッチンは、
「豆乳がミソ!ホワイトシチュー」でした。


これからの寒い時期に美味しい豆乳を使ったホワイトシチューは
いかがですか?
ミソとバターの隠し味でコクをだした絶品レシピ!

デリデリキッチン レシピの講師は、
料理研究家の奥薗壽子さんのレシピです。


今日のレシピ。


@鶏モモ肉を一口大に切り、塩・コショウで下味をつける。
Aオリーブオイルをフライパンに入れて熱し、鶏肉を皮目から
入れて焼く。
B玉ねぎ、ニンジン、かぼちゃを加えて炒める。
C水を加え、昆布を小さく切りながら加えてフタをして弱火で
15分煮る。
Dふたを取り、しいたけ、豆乳を加えてサッと煮て、みそを溶かし
入れて、塩、コショウで味を整える。
E水溶き片栗粉でとろみをつけ、仕上げに無食塩バターを加えて
溶かして器に盛り、万能ネギをを散らし、お好みで七味唐辛子を
ふって完成♪


↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
デリデリキッチン レシピ


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪


デリデリキッチン レシピ 2006年12月1日の
「豆乳がミソ!ホワイトシチュー」

 

デリデリキッチン レシピ 2006/11/30

デリデリキッチン レシピ 2006年11月30日の
「お待たせしました!麦とろ定食」


今週のテーマは、昨日のデリデリキッチン レシピに続き、
”おカラダお大事に!メニュー”。


今日のデリデリキッチンは、
「お待たせしました!麦とろ定食」でした。


ダイエットにもGOOD!なお待たせ麦とろ定食のレシピです。
トッピングの鮭はアジの干物・イクラ・うなぎなどでもOK!

デリデリキッチン レシピの講師は、
「吉住」主人の松本吉正さんです。

今日のレシピ。


@だし汁、しょうゆ、みりん、みそを鍋に入れて合わせ、沸騰直前
で火を止め、鍋ごと氷水に当てて粗熱を取る。
Aサラダ油をフライパンに入れて熱し、塩をふった生鮭を皮目から
入れてフタをし両面を焼く。
B焼けたらほぐしてボウルに入れていりゴマ、しょうゆを加えて
ざっと混ぜる。
Cボウルに昆布1枚入れた塩水に薄い輪切りのキュウリをつけて
しばらく置く。
D皮をむき、酢水で洗い水気を取った長イモをすり鉢でする。
溶き卵をちょっとずつ加えてすり、さらに先に作っておいた、
みそのだし汁を少しずつ加えてする。
E茶碗に米と麦をお好み割合で作った麦ごはんを盛り、とろろ汁と
鮭、キュウリの水気を軽く絞ったもの、長ネギ、もみのり適量を
別添えして完成♪


↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
デリデリキッチン レシピ


この詳しいデリデリキッチンレシピを見たい方は、
ESSEを見てくださいね。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪


デリデリキッチン レシピ 2006年11月30日の
「お待たせしました!麦とろ定食」

 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。